総務省トップ > 組織案内 > 地方支分部局 > 中国総合通信局 > 報道資料 2017年度 > IoTテストベッド及び地域データセンター整備に係る助成金交付対象事業の募集について

報道資料

平成29年4月18日
中国総合通信局

IoTテストベッド及び地域データセンター整備に係る助成金交付対象事業の募集について

  総務省は、喫緊の課題である首都直下地震への対策やIoTの全国展開等の観点から、現在、首都圏に集中しているデータセンターの地域分散を促進しています。
  この取組みの一環として、国立研究開発法人情報通信研究機構(以下、「NICT」という。)を実施機関として、IoT実現のためのテストベッド(注)の整備(新技術開発施設供用事業)や首都圏以外の地域にデータセンターの整備(地域特定電気通信設備供用事業)を行う一定の基準に達した事業者に対し、助成金の交付を行うこととしています。
  NICTでは、4月13日(木)から6月12日(月)までの間、上記助成金の交付対象事案の募集を行っていますので、お知らせします。
  なお、応募方法等は、下記のとおりです。
(注)IoTの実現に資する新たな電気通信技術の開発・実証のための設備

1  応募期間
  平成29年4月13日(木)から6月12日(月)まで【午後5時必着】

2  応募方法
  応募要領に定める所定の書式に従った申請書類を次の提出先へ持ち込むか、郵送してください。
  詳細については、NICTのホームページをご確認ください。
  http://www.nict.go.jp/promotion/iot-dc.html

  提出先:〒184-8795 東京都小金井市貫井北町4-2-1
  国立研究開発法人情報通信研究機構
  デプロイメント推進部門 事業・技術研究推進室

<総務省報道発表>
  IoTテストベッド及び地域データセンターに係る助成金交付対象事業の募集(第2回)
  (平成29年4月12日)
  http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01ryutsu02_02000169.html

 
<総務本省連絡先>
[本制度に関する問い合わせ先]
○新技術開発施設供用事業
  総務省 情報流通行政局 情報流通振興課
   担当:長坂課長補佐、本村官
   E-mail:iot-testbed-support/atmark/ml.soumu.go.jp
   電話:03−5253−5748
○地域特定電気通信設備供用事業
  総務省 総合通信基盤局 データ通信課
   担当:赤川課長補佐、白河主査
   E-mail:datacenter/atmark/ml.soumu.go.jp
   電話:03−5253−5853

※迷惑メール防止のため、「@」を「/atmark/」と表記しています。
  メールをお送りになる際には、「/atmark/」を@に直してください。















 

<NICT連絡先>
[公募内容に関する問い合わせ先]
 国立研究開発法人情報通信研究機構
 デプロイメント推進部門 事業・技術研究推進室
 担当:加藤、石沢
 E-mail:iot-dc/atmark/ml.nict.go.jp
 電話:042−327−6021

※迷惑メール防止のため、「@」を「/atmark/」と表記しています。
  メールをお送りになる際には、「/atmark/」を@に直してください。

 

連絡先
○新技術開発施設供用事業
   情報通信部 情報通信連携推進課
   電話:(082)222−3408

○地域特定電気通信設備供用事業
   情報通信部 電気通信事業課
   電話:(082)222−3375

ページトップへ戻る