総務省トップ > 組織案内 > 地方支分部局 > 中国総合通信局 > 報道資料 2017年度 > 防災情報を確実に届ける新たなICT利活用を紹介

報道資料

平成29年10月4日
中国総合通信局

防災情報を確実に届ける新たなICT利活用を紹介
<米子市で「防災情報セミナー」を開催>

  中国総合通信局(局長:元岡 透)は、中国情報通信懇談会との共催により、米子市において「防災情報セミナー」を下記のとおり開催いたします。
  今回のセミナーは、防災情報を確実に届けるためのICTの利活用をテーマに、最新の取組や動向、事例等について紹介します。また、昨年の鳥取県中部地震により早急な対策の機運が高まっている山陰地区で初めて開催します。
  1. 日時
    平成29年11月2日(木曜日)
    • 講演、事例紹介 13時10分から16時20分(受付開始:12時30分から)
    • 機器展示 12時30分から17時
  2. 会場
    国際ファミリープラザ2F ファミリーホール(米子市加茂町2−180)
    URL: http://familyplaza.net/
  3. 内容
    別添チラシPDF【312KB】のとおり。
    事例紹介では、
    • 住民へ直接情報を届ける戸別受信システム
    • SNSを活用した災害情報の収集
    • 避難所へのWi-Fi環境の整備
    • ケーブルテレビ網を活用した一元的な情報配信について紹介します。
  4. 定員、参加費
    定員80名(どなたでも参加できます。参加費無料)
  5. 参加申込
    • 申込方法
        参加希望の方は、「防災情報セミナー参加申込」に必要事項を記載の上、FAXでお申込みください。なお、電子メールの場合は、必要事項(氏名、所属、部署・役職等、連絡先(電話番号又はメールアドレス))を本文に記載の上、件名を「防災情報セミナー参加希望」として送信してください。
        先着順で受付けます。定員に達し、参加をお断りするときはご連絡いたします。
        参加証等は発行いたしませんので、お申込みされた方は直接ご来場ください。

    • 参加申込・お問い合わせ先
      中国総合通信局防災対策推進室
      e-mail:bousai2-chugoku/atmark/ml.soumu.go.jp
      迷惑メール対策として「@」を「/atmark/」と表記しています。
      電話:082-222-3398
      FAX:082-221-0075
      ※参加申込に際しお知らせいただいた個人情報につきましては、本セミナーの参加申込の確認や緊急の連絡以外には利用いたしません。本セミナー終了後は、速やかに処分いたします。


連絡先
防災対策推進室
電話:(082)−222−3371

ページトップへ戻る