総務省トップ > 組織案内 > 地方支分部局 > 中国総合通信局 > 報道資料 2017年度 > コンテンツ海外展開を支援する説明会を広島市で開催

報道資料

平成30年1月17日
中国総合通信局

コンテンツ海外展開を支援する説明会を広島市で開催
<総務省及び経産省、外務省、農水省等の施策を紹介>

  中国総合通信局(局長:元岡 透)は、訪日観光客の増加、農林水産物等の輸出拡大に向け、関係省庁等の協力も得て、「コンテンツの海外展開を支援する説明会」を広島市で開催します。

  総務省は、我が国の放送事業者等が、日本の魅力を発信する放送コンテンツを制作し海外で放送する取組を支援しています。放送コンテンツの海外展開は、その発信力による、訪日観光客の増加や、農林水産物・食品の輸出拡大といった政府目標の実現にも貢献するものであり、関係省庁と連携して進めることが重要です。
  今般開催する説明会では、総務省及び関係省庁等の担当より関連施策を紹介します。

※ 総務省の「放送コンテンツ海外展開事業」概要及び中国管内における活用事例は、別紙PDF【176KB】を参照ください。

  1. 日時
    平成30年2月8日(木曜日)13時30分から15時まで(受付開始13時)

  2. 会場
    TKP広島平和大通りカンファレンスセンター 地下1F カンファレンスルームB1A
    (広島市中区小町3-19リファレンス広島小町ビル)
    https://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/cc-hiroshima-heiwaodori/

  3. 内容
    • 総務省施策の説明(総務省 情報流通行政局 情報通信作品振興課)
        我が国の放送コンテンツ海外展開に係る政府方針の説明のほか、平成30年度放送コンテンツ海外展開事業予算案について説明。

    • 経済産業省施策の説明(経済産業省 商務情報政策局 コンテンツ産業課)
        クリエーターが中心となって行う企画制作や海外プロモーションの支援策等について説明。

    • 外務省施策の説明(外務省/国際交流基金 国際交流基金 映像事業部テレビ放送チーム)
        日本のコンテンツが放送されない国・地域を中心に、日本のドラマ、アニメ、ドキュメンタリー、映画、バラエティ等の無償提供を行う取り組みを説明。

    • 農林水産省施策の説明(農林水産省 食料産業局 食文化・市場開拓課)
        地方自治体、観光協会、地場産業等が主催するイベントに無償提供できる「食文化に関するアニメや番組」、「日本産食材に関するCM映像」等を紹介。

    • 放送コンテンツ海外展開促進機構(BEAJ)の説明
        BEAJの紹介と総務省コンテンツ海外モデル事業の事例紹介について説明。

    • 質疑応答

  4. 対象
    放送事業者、ケーブルテレビ事業者、放送番組制作事業者、地方自治体等
    (定員70名、参加費無料)

  5. 主催
    総務省中国総合通信局

  6. 参加申込方法等
    • 申込期間:平成30年1月30日(火曜日)まで
      ※定員になり次第、締め切らせていただきますので、あらかじめご了承ください。

    • 申込は、別添の参加申込書PDFに必要事項をご記入の上、FAXまたはE-mailにてお申し込みください。


連絡先
情報通信部 情報通信連携推進課
電話:082-222-3408

ページトップへ戻る