総務省トップ > 組織案内 > 地方支分部局 > 中国総合通信局 > 報道資料 2017年度 > 島根県で「サイバーセキュリティセミナーin松江2018」を開催

報道資料

平成30年1月30日
中国総合通信局

島根県で「サイバーセキュリティセミナーin松江2018」を開催
<「知る・守る・続ける」サイバーセキュリティ>

  中国総合通信局(局長:元岡 透)は、「サイバーセキュリティ月間」にかかる関連行事として、中国情報通信懇談会(会長:苅田 知英(中国経済連合会会長))との共催により、松江市において「サイバーセキュリティセミナーin松江2018」を開催します。
  今回は、総務省の他に、中国地域のサイバーセキュリティの状況に詳しい、(株)エネルギア・コミュニケーションズ及びセコム山陰(株)の講師による講演を予定しています。
  1. 日時
    平成30年2月28日(水曜日)13時30分から16時15分まで(受付開始13時)

  2. 場所
    松江テルサ 4階 中会議室
    島根県松江市朝日町478-18   http://www.sanbg.com/terrsa/

  3. 内容
      本セミナーでは、サイバーセキュリティにかかる政策動向、サイバー犯罪の現状や対策について、ご紹介します(詳細は別紙チラシPDF【550KB】記載のとおり)。

  4. 対象
      主に地方自治体、企業・団体の方を想定していますが、どなたでも参加可能です。
      (定員50名、参加費無料)

  5. 申込方法
      別紙チラシPDF【550KB】添付の参加申込書によりFAX又はE-mailで2月21日(水)までにお申し込みください。
      なお、電子メールでのお申し込みは、件名を「セキュリティセミナー参加希望」とし、本文に企業又は団体名、お名前、電話番号、住所(※県及び市町村名のみ記入)、参加人数を記載の上、「chugoku-jigyo/atmark/soumu.go.jp」宛て送信してください。
    ※スパムメール対策のため、「@」を「/atmark/」と表示しています。
      送信の際は「@」に変更してください。
      なお、参加申込に際してお知らせいただいた個人情報については、本セミナーの参加申込の確認及び緊急の連絡以外には使用しません。本セミナー終了後は、速やかに処分します。

【サイバーセキュリティ月間とは】
  国民一人一人がサイバーセキュリティに対する関心を高め、理解を深めることを目的として、内閣サイバーセキュリティセンターが2月1日から3月18日までを「サイバーセキュリティ月間」と定め、官民連携して、サイバーセキュリティに関する周知啓発活動を集中的に行っています。


連絡先
情報通信部 電気通信事業課
電話:082-222-3375

ページトップへ戻る