総務省トップ > 組織案内 > 地方支分部局 > 中国総合通信局 > 報道資料 2018年度 > 4K・8K放送の魅力と放送サービスの高度化に向けて 〈広島市で「放送セミナー2018in広島」を開催〉 申し込みを締め切りました

報道資料

平成30年8月20日
中国総合通信局

4K・8K放送の魅力と放送サービスの高度化に向けて
〈広島市で「放送セミナー2018in広島」を開催〉
申し込みを締め切りました

 中国総合通信局(局長:長塩 義樹)は、中国情報通信懇談会(会長:苅田 知英)及びテレビ受信向上委員会との共催により、「放送セミナー2018in広島」を広島市で開催します。
 本セミナーでは、(1)本年12月から開始されるBS・110度CSによる4K・8K放送の魅力や受信環境の整備について説明するとともに、(2)ブロードバンドの活用による放送サービスの高度化に向けた実証実験の検証結果や成果報告、今後の普及方策について説明を行います。
  1. 日時
    平成30年9月21日(金曜日)

    • セミナー 13時10分から16時30分(受付開始 12時40分)
    • 機器展示 13時から17時
  2. 会場
    広島県立総合体育館(グリーンアリーナ) 地下1階 中会議室(広島市中区基町4-1)
    http://www.sports.pref.hiroshima.jp/

  3. 内容
     詳細は別添チラシPDF【464KB】記載のプログラムのとおりです。
     会場では、8Kテレビの展示・実演も行なわれます。

  4. 対象
     一般の方、自治体、放送事業者、電器店、電気工事店等及び4K・8K放送に関心がある方など、どなたでもご参加いただけます(定員70名、参加費無料)。

  5. 参加申込方法等

    • 申込期限 平成30年9月14日(金曜日)まで
      ※定員になり次第、締め切らせていただきますので、あらかじめご了承ください。
    • 申込方法 定員に達しましたので、申し込みを締め切りました。たくさんのご応募ありがとうございました。

連絡先
放送部 放送課
電話:082-222-3382

ページトップへ戻る