総務省トップ > 組織案内 > 地方支分部局 > 中国総合通信局

中国総合通信局の紹介


総務省中国総合通信局(中国地域における「Society 5.0」の実現)
災害対策関連情報

報道資料

イベント情報

トピック

災害情報伝達に関するセミナーを開催
〈西日本の総合通信局(近畿・中国・四国・九州)が共同開催〉

 近年、豪雨災害や大規模地震が相次ぐ中、西日本の総合通信局は、防災・減災に協力して取り組んでいます。
 この取り組みの一環として、それぞれの局の被災経験なども踏まえて情報共有の機会を作り、地方公共団体の担当職員の方々に今後の取り組みのためのヒントを持ち帰っていただける「災害情報伝達に関するセミナー」を西日本の総合通信局(近畿(局長:大橋 秀行)・中国(局長:長塩 義樹)・四国(局長:村松 茂)・九州(局長:森 孝))で共同して企画、開催することとしました。

西日本の総合通信局で開催する災害情報伝達に関するセミナーの概要

平成30年7月豪雨による被災状況(提供:坂町)

JR呉線の被災状況
道路崩壊の様子
保育園の被災状況

臨時災害放送局(熊野町)

募集案内

施策・注意喚起

2019年10月7 日
重 要 :☆10月1日から「スマートフォン等の契約を取り巻く環境」が変わりました。NEW!
2019年10月4日
広島市で信書便制度説明会を開催NEW!
2019年10月1日
端末販売の適正化等の取組に係る情報提供窓口の拡充NEW!
2019年10月1日
重 要 :令和元年10月1日から電波利用料額が変更されました。NEW!
2019年8月29日
媒介等業務受託者届出マニュアルの公表(電気通信事業法関係)
2019年8月29日
重 要 :電気通信サービスの販売代理店は総務大臣への届出が必要になります!PDF
2019年8月9日
令和元年度「デジタル・ディバイド解消に向けた技術等研究開発」の交付決定
2019年8月6日
NICT 2019年度新規委託研究(公募第二弾)の受託者を決定
2019年7月12日
平成30年度電波の利用状況調査の評価結果及び意見募集の結果の公表
2019年7月12日
中国地域におけるIoT/ICT利活用事例を更新しました
2019年5月21日
中国5県が災害関連情報等を多様なメディアに発信する訓練に参加(Lアラートの全国合同訓練2019の実施)
2019年3月26日
実践的サイバー防御演習「CYDER」の事前登録開始について
2019年1月21日
平成29年度末における中国地方の超高速ブロードバンド基盤整備状況について
2018年12月26日
「防災等に資するWi−Fi環境の整備計画」(平成30年12月更新)の公表(12月25日総務省報道発表)
2018年12月11日
平成31年1月から、無線局免許申請等の申請・届出の様式が新しくなります。

中国地方ICTレポート(セミナー、ICT利活用先進事例、人物、総務省の施策等を紹介します)

以前のレポート記事(2018年度2017年度2016年度2015年度2014年度)

関連リンク

総務省 中国総合通信局 〒730-8795 広島市中区東白島町19-36 局へのアクセス(交通・相談窓口)

ページトップへ戻る