総務省トップ > 組織案内 > 地方支分部局 > 北海道総合通信局 > 報道資料(2012年) > 北海道地方非常通信協議会定期総会記念講演会を開催

報道資料

平成24年4月18日

北海道総合通信局

北海道地方非常通信協議会定期総会記念講演会を開催

<情報通信月間参加行事>

  北海道総合通信局(局長 大久保 明(おおくぼ あきら))は、北海道地方非常通信協議会(会長 大久保 明(北海道総合通信局長))、北海道テレコム懇談会(会長 小柴 正則(こしば まさのり)(北海道大学大学院情報科学研究科 特任教授(キャリアセンター長兼務)))との共催により、北海道地方非常通信協議会定期総会記念講演会を開催します。

  北海道地方非常通信協議会は、北海道における非常時の通信の確保と円滑な運用を図ることを目的に、非常通信訓練や非常通信実施体制の総点検、非常通信セミナー、周知啓発などの活動をしています。
  この度、この活動の一環として、定期総会にあわせて、総務省総合通信基盤局から担当官を講師に招き、緊急事態における通信確保の在り方を考察し、北海道内の防災対策・災害対策に不可欠な通信の確保の向上に資することを目的に講演会を開催します。
1 日時
平成24年5月22日(火曜日)   15時から17時まで
2 場所
ホテルポールスター札幌 (札幌市中央区北4条西6丁目 電話011-241-9111)
3 主催
総務省北海道総合通信局、北海道地方非常通信協議会、北海道テレコム懇談会
4 参加対象者
どなたでもご参加いただけます。
5 定員及び参加費
100名、参加費無料
6 プログラム
  • 14時45分   開場
  • 15時         開会
    主催者あいさつ
    講演:「大規模災害等緊急事態における通信確保の在り方−最終取りまとめの報告−」
      講師:総務省総合通信基盤局電気通信事業部  事業政策課  甚田 桂(じんだ 
  • 16時30分   終了

なお、開場から開会まで、講演終了後から17時まで、会場内において防災関係通信機器の展示を行います。

7 お申込み等
  参加ご希望の方は、「記念講演会参加希望」と明記し、団体名、所属、お名前、連絡先を、5月15日(火曜日)までに、電子メールまたはファックスにてお申込みください。
  (定員になり次第、締め切らせていただきますので、あらかじめご了承ください。)
<お申込み・お問い合わせ先>
  北海道総合通信局 無線通信部 陸上課
  電子メール:hijo116_atmark_soumu.go.jp
 ※ スパムメール対策のため、「@」を「_atmark_」と表示しています。送信の際には、「@」に変更してください。
  ファックス:011-709-5541
  電話:011-709-2311(内線4651)
  (電話によるお問い合わせは、土曜日、日曜日、祝日を除く8時30分から12時、13時から17時です。)

<参考>
 「北海道地方非常通信協議会」  北海道における非常時の通信の確保と円滑な運用を図ることを目的に、道内の官庁、企業、団体等316の機関により構成されています。
  当協議会では、非常通信訓練や非常通信実施体制の総点検、非常通信セミナー、周知啓発などの活動を通じて、安心して暮らすことのできる社会を目指しています。

連絡先

無線通信部 陸上課
電話:011-709-2311(内線 4642)

ページトップへ戻る