アマチュア無線の英文証明

  外国においてアマチュア無線局を開局し運用する場合、「無線従事者免許証」・「無線局免許状」の英文証明書が必要な場合があります。
  このため、各地方の総合通信局等では、免許内容を英文で証明しています。
  手続き以外の詳細については、JARL(一般社団法人日本アマチュア無線連盟)国際課(電話 03-3988-8753)までお問い合わせください。

用意するもの

  1. 無線従事者免許証記載事項証明願(PDF形式 55KB)
  2. 無線局免許内容証明申請書(PDF形式 44KB)
  3. 無線従事者免許証のコピー
  4. 無線局免許状のコピー
  5. パスポートのコピー
  6. 返信用封筒(郵便切手を貼り、自分の宛先を記入したもの)

提出先

無線従事者免許証の英文証明
  「用意するもの」の、1、3、5、6を同封し、免許を取得した地方の総合通信局に提出してください。

無線局免許状の英文証明
  「用意するもの」の、2、4、5、6を同封し、無線局免許状の交付を受けた地方の総合通信局に提出してください。

発行

「証明願」到着後、約1ヶ月で各英文証明書が発行されます。

申請書提出先(北海道の場合)

北海道総合通信局 無線通信部 陸上課 第一私設担当
                                 (電話011-709-2311 内線4655)
〒060-8795 札幌市北区北8条西2丁目1-1 札幌第1合同庁舎(12階北側)

ページトップへ戻る