総務省トップ > 組織案内 > 地方支分部局 > 北海道総合通信局 > 起業家甲子園で北海道地区代表の「Code for Hakodate」が総務大臣賞を受賞

お知らせ

平成28年3月15日
北海道総合通信局

起業家甲子園で北海道地区代表の「Code for Hakodate」が総務大臣賞を受賞

   総務省及び国立研究開発法人情報通信研究機構(NICT)は、平成28年3月8日(火曜日)、9日(水曜日)に「平成27年度  総務省・NICT Entrepreneurs‘Challenge 2Days」を開催しました。
   本イベントの中で、全国から選抜された学生等がビジネスプランを競い合う「起業家甲子園」が開催され、全国から11チームが出場し、それぞれICTメンターとともに磨きをかけた自らのビジネスプランを競い合いました。
   北海道地区代表の「Code for Hakodate」は、「Startupセミナーin北海道−Entrepreneurs’Challenge 2015 北海道地区大会−」において起業家甲子園への出場権を獲得し、大会に臨み、見事!総務大臣賞を受賞しました。
   ※「メンター」とは、自分自身の仕事やキャリアの手本となり、助言・指導をしてくれる人材のこと。

「受賞者概要」

  チーム名: Code for Hakodate
  事  業 名: Pecily 〜公共交通情報のプラットフォーム〜
   メンバー: 杉本 涼(すぎもと  りょう)  北海道函館中部高等学校
                 工藤 卓也(くどう  たくや)  公立はこだて未来大学 大学院
                 兵藤 允彦(ひょうどう  まさひこ)  公立はこだて未来大学 大学院
                 前田 実優(まえだ  みゆう)  公立はこだて未来大学 大学院
 

受賞者
担当メンターのさくらインターネット(株)田中代表取締役社長と「Code for Hakodate」の皆さん

<関連記事>


連絡先
連絡先
情報通信部電気通信事業課
電話:011-709-2311(内線 4702)

ページトップへ戻る