総務省トップ > 組織案内 > 地方支分部局 > 北海道総合通信局 > 工事担任者資格者証の手続き

工事担任者資格者証の手続き

工事担任者の試験について

一般財団法人日本データ通信協会ホームページ「電気通信国家試験センター」別ウィンドウで開きます

※ 平成25年2月1日に電気通信事業法施行令及び工事担任者規則の各一部が改正されました。

  • DD第二種及びDD第三種の工事範囲内、インターネット接続工事の速度に関する制限が100Mbps以下から1Gbps以下に引き上げられました。
  • 受験科目が全科目免除を申請する場合の試験手数料が 5,600円に改定されました。

工事担任者資格者証の手続き

交付申請

再交付申請(汚損、破損、亡失、氏名変更)

※ 交付申請書は、受験した試験地又は修了した養成課程の主たる実施の場所を管轄する総合通信局へ申請を行ってください。(北海道総合通信局への申請は、「札幌」「旭川」で受験された方が該当します。)
  また、再交付申請は、再交付申請を申請する資格者証の交付を受けた総合通信局へ申請を行ってください。
※  氏名変更については、平成22年3月31日までに交付された資格者証を有している場合、1回に限り改正前の規定に基づく訂正申請を行うことができますので、下記問い合わせ先までご連絡ください。

申請書類の送付先、交付申請等に関する問い合わせ

〒060-8795 札幌市北区北8条西2丁目1-1 (札幌第1合同庁舎12階)
総務省 北海道総合通信局 情報通信部 電気通信事業課 事業担当
 電話 : 011-709-2311 (内線4705)
 電子メール : jgo-hokkaido_atmark_soumu.go.jp
※ スパムメール対策のため、「@」を「_atmark_」と表示しています。送信の際には、「@」に変更してください。
※ お問い合わせ時間は、土曜日、日曜日、祝日を除く、8時30分から12時まで、13時から17時までです。

【公示】工事担任者の養成課程

ページトップへ戻る