電波の安全性

  電波が人体に与える影響については、我が国を含め、全世界的に見てこれまで50年以上の研究の蓄積があります。これらの科学的知見を基に、十分に大きな安全率を考慮した基準である「電波防護指針」別ウィンドウで開きますが策定されています。ここで定められている基準値は、国際非電離放射線防護委員会(ICNIRP)等が策定している基準値と同等のものであり、我が国のみならず世界各国で活用されています。この基準値を満たしていれば、人間の健康への安全性が確保されるというのが、世界保健機関(WHO)やICNIRP等の国際機関をはじめ国際的な考えとなっています。

説明会の開催

  電波の性質や健康影響について、学識経験者の最新の研究結果などを通して科学的及び医学的見地から分かりやすく説明し、電波の安全性について正しい理解を深めていただくために「電波の安全性に関する説明会」を道内において定期的に開催しております。

近年の開催状況

  • 平成28年度  9月 函館市、2月 札幌市
  • 平成27年度 12月 札幌市、2月 帯広市
  • 平成26年度 12月 札幌市
  • 平成25年度  8月 旭川市   2月 札幌市
  • 平成24年度  7月 函館市   2月 札幌市

平成27年度帯広市説明会の様子

(平成28年度 札幌市)

電波の安全性に関する周知・情報について

ページトップへ戻る