Ministry of Internal Affairs and Communications


Strictly prohibited in Japan

The use of Australian UHF-CB and New Zealand PRS is strictly prohibited in Japan.

The frequencies used by UHF-CB and PRS are used for television broadcasting in Japan. The use of such devices causes a range of problems related to television reception.

Picture problems,Block noise,No reception

 

Any person interfering with important administrative radio communications shall be liable to penal servitude for a period not exceeding five years or to a fine not exceeding 2.5 million yen. Attempted offenses are also subject to punishment.

If you possess a radio device that cannot be used in Japan in a condition where radio waves can be emitted, you will be punished by law, regardless of whether you are aware of the illegality of your act.

Poster       Leaflet
        Poster 【PDF】                               Leaflet 【PDF】

 

オーストラリアのUHF-CB とニュージーランドのPRSは、日本国内では使用厳禁。

UHF-CBとPRSで使用している周波数は、日本国内ではテレビ放送に使用しています。

このため、これらの無線機を使用するとテレビの受信に様々な問題が生じます。

画像が乱れる,ブロックノイズ,受信できない

★重要無線通信妨害は、5年以下の懲役又は250万円以下の罰金。未遂も処罰されます。

電波が発射可能な状態であれば、本人の認識にかかわらず、法律により処罰されます。

ポスター       リーフレット
        ポスター 【PDF】                               リーフレット 【PDF】


 

【このページを転載する場合等の遵守事項】

  1. ポスター及びリーフレットの図(PDFを含む)は、著作権法の範囲内において使用を認めます。
  2. 公序良俗に反しない限り、このページへのリンクは認めます。

【ポスター、リーフレットについて】
ポスターの掲示、リーフレットの配付に御協力いただける場合には、下記まで御連絡ください。
Please contact the following when it is possible to cooperate in the distribution of the poster and the leaflet.

【お問い合わせ先】 Contact
北海道総合通信局
Hokkaido Bureau of Telecommunications
〒060-8795 札幌市北区北8条西2丁目1-1 札幌第1合同庁舎 13F
National Government Building No.1 13F
1-1, Kita8, Nishi2, Kita-ku,Sapporo 060-8795 Japan
Tel : 011-737-0099      Fax : 011-709-2486
Mail  :  kankyoshuchi-hokkaido@soumu.gojp

 

ニセコ  地上デジタルテレビ放送局の開局状況

平成20年12月24日  開局


copyright(c) Hokkaido Bureau of Telecommunications