総務省トップ > 組織案内 > 地方支分部局 > 北陸総合通信局 > 報道資料 2017年 > 総通局・国税局合同セミナー出展者を決定

報道資料

平成29年1月18日
北陸総合通信局

総通局・国税局合同セミナー出展者を決定

〜 業務に役立つ会計ソフト、外国人観光客向け接客アプリ他を紹介 〜
 総務省北陸総合通信局(局長 吉武 久(よしたけ ひさし))は、2月2日(木)に開催する、北陸総合通信局と金沢国税局合同セミナーの会場のブースに、クラウドサービスを出展する事業者を次のとおり決定しました。
出展事業者と紹介するクラウドサービス  (50音順)
株式会社タスク 世界で2億人以上が利用している「Evernote」を企業向けに強化したサービス「Evernote Business」を紹介
西日本電信電話株式会社北陸事業本部 データの情報漏えい対策、災害対策、IT管理者が不在時の対応に貢献するサービス「データ安心保管プラン」ほか「スマート光ビジネスWi-Fi」など2つのクラウドサービスを紹介
日本ユニシス株式会社 訪日外国人観光客向け接客ナビケーション「WaviSaviNavi」を紹介
北国インテックサービス株式会社 ご家庭や職場から住民税の税額試算ができるシステム「住民税額シミュレーション」ほか「秘密分散ストレージシステムS*Plex3」「ASクラウドサービス」「仮想ホスティングサービス」など4つのクラウドサービスを紹介
株式会社ミロク情報サービス 会計事務所とシームレスに連携できる会計ソフトウェア「ACELINK NX記帳くん」ほか「MJSマイナンバーCloud」「楽たす振込・楽たす給与振込」など3つのクラウドサービスを紹介

 セミナーでは、講師により国税電子申告・納税システム(e−Tax)や様々なクラウドサービスの利活用例などが紹介されます。マイナンバーカードの紹介や多言語音声翻訳アプリ(VoiceTra)の実演もします。実際のクラウドサービスに触れる良い機会です。皆さまのご参加をお待ちしています。

※セミナーへの参加のお申込みはこちらまでお願いします。  案内のチラシはこちらからPDF

【北陸総合通信局・金沢国税局 合同セミナー】
   日時 平成29年2月2日(木)  13時15分〜15時25分
   場所 金沢広坂合同庁舎 1階 大会議室 (金沢市広坂2−2−60)

 (申込方法)
 氏名、連絡先(電話番号又はメールアドレス)を明記の上、電子メールまたはFAXにより北陸総合通信局 情報通信振興室あてお申込み下さい。

  申込先
    e-mail : hokuriku-shinkou_atmark_soumu.go.jp
         ※ スパムメール対策のため「@」を「_atmark_ 」と表示しております。
           送信の際は「@」に変更してください。
    FAX:076−233−4499
 (いただいた個人情報は、本セミナーに係る受付整理及び連絡の目的にのみ使用いたします。)


【関係報道資料】

○北陸総合通信局と金沢国税局が初めて合同でセミナーを開催(平成28年12月26日)
  http://www.soumu.go.jp/soutsu/hokuriku/press/2016/pre161226.html

○クラウドサービス紹介ブースへの出展者を募集(平成28年12月26日)
  http://www.soumu.go.jp/soutsu/hokuriku/press/2016/pre161226-2.html


連絡先
情報通信部情報通信振興室
担当:川崎、水口
電話:076−233−4430

ページトップへ戻る