総務省トップ > 組織案内 > 地方支分部局 > 北陸総合通信局 > 報道資料 2017年 > ケーブルテレビネットワーク光化促進事業に係る提案の公募 〜 地域防災の充実と将来の4K等超高精細度映像の視聴環境整備のために 〜

報道資料

平成29年4月18日
北陸総合通信局

ケーブルテレビネットワーク光化促進事業に係る提案の公募
〜 地域防災の充実と将来の4K等超高精細度映像の視聴環境整備のために 〜

 総務省は、災害時等の確実かつ安定的な情報伝達の確保と超高精細度映像(4K・8K)の視聴環境を構築する「ケーブルテレビネットワーク光化促進事業」に係る提案を本日から平成29年5月19日(金)まで公募します。
 この事業は、豪雪地帯、山村、半島、過疎地域など条件不利地域(富山県、石川県及び福井県の市町村はすべて条件不利地域に該当します。)において、市町村又は第三セクター法人の所有するケーブルテレビネットワークを光化することで、地域防災計画に基づく災害に関する予報や警報の発表、避難指示などの情報伝達を安定的に確保するとともに、今後、実用放送のさらなる拡大が見込まれている超高精細度映像の視聴環境を整備することを目的としています。
  1. 公募対象
     市町村(一部事務組合、広域連合及び市町村の連携主体を含む)及び第三セクター法人

  2. 交付額
     市町村は事業費の1/2、第三セクター法人は事業費の1/3

  3. 提案書の提出
    (1)提出期限
     平成29年5月19日(金) 12:00(必着)

    (2)提出方法
     放送ネットワーク整備支援事業費補助金交付要綱及びケーブルテレビネットワーク光化促進事業公募要領に従って資料を作成の上、実施地域が富山県、石川県及び福井県の場合は北陸総合通信局に正本1通、副本1通、CD−R等の電子媒体を持参又は郵送により提出してください。

     【提出先】  〒920−8795
            石川県金沢市広坂2−2−60 金沢広坂合同庁舎6階
            北陸総合通信局 情報通信部 放送課
            e-mail : yuho-hokuriku_atmark_ml.soumu.go.jp
               ※ スパムメール対策のため「@」を「_atmark_」と表示しております。
                 送信の際は「@」に変更してください。
            電話 :076−233−4493

  4. 採択候補先の選定
     応募があった提案については、外部有識者から意見聴取を行うとともに、全体の申請状況、予算額等を勘案し総務省において事業採択の内示を行います。

  5. 今後のスケジュール
     以下のようなスケジュールを想定していますが、採択候補先の選定の状況等により前後することがあります。
      平成29年6月中旬  外部有識者からの意見聴取
      平成29年6月下旬  内示
      平成29年6月下旬  交付申請
      平成29年6月下旬  交付決定

  6. 公募に関する書類
     関連資料は、総務省報道発表を参照してください。 

【関係報道資料】
  平成29年度「ケーブルテレビネットワーク光化促進事業」に係る提案の公募
   (平成29年4月18日 総務省発表)
  http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01ryutsu11_02000090.html


連絡先
情報通信部放送課
担当:綿谷、蟹
電話:076−233−4490

ページトップへ戻る