総務省トップ > 組織案内 > 地方支分部局 > 北陸総合通信局 > 報道資料 2018年 > 「ケーブルテレビネットワーク光化促進事業」 公募に係る採択候補先の選定

報道資料

平成30年5月23日
北陸総合通信局

「ケーブルテレビネットワーク光化促進事業」
公募に係る採択候補先の選定

 総務省は、平成29年度補正予算及び平成30年度当初予算「ケーブルテレビネットワーク光化促進事業」公募に係る提案について、外部有識者による評価を踏まえて全国の21事業者を採択候補先とし、総務省北陸総合通信局(局長 濱島 秀夫(はましま ひでお))管内においては以下の4事業者を選定しました。
 本事業は、災害時等の確実かつ安定的な情報伝達を確保し、4K・8K放送の視聴環境の構築に資する観点から、条件不利地域等におけるケーブルテレビ網の光化等の整備費用の一部を補助するものです。

【管内の採択候補先】

事業者名 実施場所
能越ケーブルネット株式会社 富山県氷見市
魚津市 富山県魚津市
砺波広域圏事務組合 富山県南砺市
能登町 石川県能登町


【参考・関係報道等資料】
・「ケーブルテレビネットワーク光化促進事業」に係る提案の公募
  http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01ryutsu12_02000092.html

・「ケーブルテレビネットワーク光化促進事業」交付要綱、実施マニュアル等
  http://www.soumu.go.jp/menu_seisaku/ictseisaku/housou_suishin/cable_fiber.html 

・「ケーブルテレビネットワーク光化促進事業」公募に係る採択候補先の選定 
     http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01ryutsu12_02000097.html


連絡先
情報通信部放送課
担当:東、蟹
電話:076−233−4491

ページトップへ戻る