総務省トップ > 組織案内 > 地方支分部局 > 北陸総合通信局 > 報道資料 2018年 > 災害に備え地域拠点のWi-Fi環境の整備を支援 〜 「公衆無線LAN環境整備支援事業」の交付決定 〜

報道資料

平成30年11月22日
北陸総合通信局

災害に備え地域拠点のWi-Fi環境の整備を支援
〜 「公衆無線LAN環境整備支援事業」の交付決定 〜

 総務省は、本日、平成30年度予算による「無線システム普及支援事業費等補助金(公衆無線LAN環境整備支援事業)」の交付を決定しました。
 北陸管内では、防災拠点に無線LAN環境の整備を行う次の1団体に対し交付を決定しました。

 
 【交付決定の概要】

団体名 事業費(千円) 補助金額(千円) 設置箇所数
富山県射水市 38,065 19,032 避難所・避難場所(市立小学校)の15箇所

※1 全国では16団体に対し交付を決定しました。
※2 無線システム普及支援事業費等補助金(公衆無線LAN環境整備支援事業)
 災害時の必要な情報伝達手段を確保するため、Wi-Fi環境の整備を実施する地方公共団体等に対しその費用の一部を補助するもので、その概要は別紙PDFのとおりです。


 【関連報道資料】 平成30年度「公衆無線LAN環境整備支援事業」に係る提案の追加公募(平成30年7月25日)
 http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01ryutsu06_02000181.html
 

 【参考】 平成30年度公衆無線LAN環境整備支援事業 交付決定団体一覧
 http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/joho_tsusin/top/local_support/kyouzinkasinsei.html


連絡先
情報通信部情報通信振興室
担当:市川、川合
電話:076−233−4430

ページトップへ戻る