総務省トップ > 組織案内 > 地方支分部局 > 北陸総合通信局 > 報道資料 2019年 > 電波障害防止に関する講演会を開催

報道資料

平成31年4月26日
北陸総合通信局

電波障害防止に関する講演会を開催

〜最新のテレビ受信障害の事例と分析〜
  総務省北陸総合通信局(局長 山田 和晴(やまだ かずはる))は、北陸受信環境クリーン協議会※(会長 山田 耕太郎(やまだ こうたろう)福井テレビジョン放送株式会社代表取締役社長)及び北陸情報通信協議会(会長 久和 進(きゅうわ すすむ)北陸経済連合会会長)との共催により、下記のとおり電波障害防止に関する講演会を開催します。
 本講演会では、近年、地球温暖化対策で普及が進む風力発電所の建設に伴う、建造物によるテレビ受信障害に関して講演を行います。


  1. 開催日時
     令和元年5月24日(金) 15時45分〜16時30分

  2. 開催場所
     金沢東急ホテル 5階 ボールルームC
     (石川県金沢市香林坊2−1−1)

  3. 講演概要
     15:45 開 会

         講演1 「風力発電設備によるテレビ受信障害予測について」
         講 師 一般社団法人 NHKエンジニアリングシステム
             技術主幹 伊藤 泰宏(いとう やすひろ) 氏

     16:30 閉 会

  4. 定員等 
     入場無料 70名(定員になり次第、締め切らせていただきます。)

  5. 申し込み方法
     参加を希望される方は、所属・役職・氏名・連絡先電話番号を以下の参加申込先あてに、電子メールにより5月20日(月)までにお申し込み下さい。
     なお、個人情報については、本講演会の参加に関する手続き及び当局が主催するセミナー等の案内にのみ使用し、第三者に開示・提供・預託は行いません。

      <参加申込先>
        総務省北陸総合通信局 情報通信部 放送課
        メール:hokuriku-hoso_atmark_ml.soumu.go.jp
        ※ スパムメール対策のため「@」を「_atmark_」と表示しております。
          送信の際は「@」に変更してください。

  6. 主催
     総務省北陸総合通信局、北陸受信環境クリーン協議会※、北陸情報通信協議会                           
※ 石川県、富山県及び福井県内の電気的原因等による放送等無線通信の受信障害の防止を図り、電波利用面における公共の福祉を増進することを目的として設立された団体。

連絡先
本発表に関する問い合わせ先
  情報通信部放送課
  担当:東、大竹
  電話:076−233−4491

ページトップへ戻る