総務省トップ > 組織案内 > 地方支分部局 > 北陸総合通信局 > 報道資料 2019年 > 「革新的ビッグデータ処理技術導入推進事業」 (RPA補助・AI実証)に係る採択候補団体の公表

報道資料

令和元年6月4日
北陸総合通信局

「革新的ビッグデータ処理技術導入推進事業」
(RPA補助・AI実証)に係る採択候補団体の公表

〜 RPA導入補助事業に富山県氷見市、南砺市及び石川県加賀市を採択候補に決定 〜
 総務省は、「革新的ビッグデータ処理技術導入推進事業」(事業概要は別紙PDF)の「RPA導入補助事業」に係る地方公共団体の公募及び「地方公共団体におけるAI活用に関する調査研究」に係る実証グループの公募を平成31年3月1日(金)から同年4月15日(月)まで行いました。
 公募の結果、全国から計82団体から応募があり、「RPA導入補助事業選考委員会」による評価を踏まえ、北陸3県から富山県氷見市、南砺市及び石川県加賀市の3団体を採択候補団体として決定しました。
1 北陸3県のRPA導入補助事業の採択候補団体及び導入提案分野
 
 
採択候補団体名 導入提案分野(※)
富山県氷見市 (1)住民基本台帳  (5)個人住民税  (26)人事給与
富山県南砺市 (11)障害者福祉  (19)健康管理
石川県加賀市 (11)障害者福祉  (13)介護保険
   (1) 住民基本台帳     (2) 印鑑登録        (3) 選挙人名簿管理    (4) 固定資産税 
  (5) 個人住民税        (6) 法人住民税     (7) 軽自動車税           (8) 収滞納管理 
  (9) 国民健康保険    (10) 国民年金       (11) 障害者福祉         (12) 後期高齢者医療 
  (13) 介護保険         (14) 児童手当       (15) 生活保護            (17) 乳幼児医療 
  (18) ひとり親医療    (19) 健康管理       (20) 就学                   (21) 戸籍 
  (22) 児童扶養手当  (23) 住登外管理    (24) 財務会計            (25) 庶務事務 
  (26) 人事給与         (27) 文書管理       (28) その他

2 今後のスケジュール
 今後、それぞれの補助事業完了後に提出される実績報告書を元に、総務省において、RPA導入効果等をまとめた事例集を作成する予定です。
 
 
【関連報道発表】
 ・「革新的ビッグデータ処理技術導入推進事業」(RPA補助・AI実証)に係る採択候補団体及び実証グループの公表(令和元年6月4日 総務省発表)
     http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01ryutsu06_02000213.html
 
・「革新的ビッグデータ処理技術導入推進事業」(RPA補助・AI実証)に係る提案の公募(平成31年3月1日 総務省発表)
    http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01ryutsu06_02000205.html
 

連絡先
情報通信部情報通信振興室
担当:市川、川合
電話:076−233−4430

ページトップへ戻る