総務省トップ > 組織案内 > 地方支分部局 > 関東総合通信局 > 通信サービス > 認定電気通信事業者とは (電気通信事業法第117条)

認定電気通信事業者とは (電気通信事業法第117条)

認定電気通信事業者

電気通信回線設備を設置する事業者(届出事業者・登録事業者)のうち、公益事業特権※を希望する事業者については、申請により事業の「認定」を行います。

※公益事業特権とは、

  • 道路占用に当たっての道路管理者の義務許可
  • 他人の土地の使用権の設定
  • 海底ケーブルを敷設する際の公用水面の使用
  • 共同溝・電線共同溝などの利用 等の特権

なお、電気通信事業法改正(平成16年4月1日)以前の第一種電気通信事業者は、経過措置(みなし規定)により、「全部認定事業者」に移行します。

ページトップへ戻る