地域で考えるメディアリテラシーの育成について ≪ICT地域連携フォーラムin東京を開催≫

報道資料/平成24年4月25日


 総務省関東総合通信局(局長 吉田 靖(よしだ やすし))は、平成24年度情報通信月間行事の一環として、関東ICT推進NPO連絡協議会(代表幹事 伊藤 洋(いとう ひろし)(山梨県立大学 学長))と共催で、「メディアリテラシー育成の一歩先を考える」をテーマとしたフォーラムを下記のとおり開催します。

 近年、インターネットの急速な普及やソーシャルメディアの登場により、市民による情報発信の機会が飛躍的に増大しています。このため、メディアの特性を十分理解し活用する能力(メディアリテラシー)が一層求められています。しかし、市民がメディアリテラシーを学べる機会は少なく、独自に試行錯誤を繰り返しながら情報発信しているのが現状です。

 そこで、街づくりの一環として情報発信している地域コミュニティの方々等をお招きし各地域の先進的な事例を紹介しながら、地域がめざすメディアリテラシーの今後を考えます。



1 開催日時

 平成24年5月30日(水曜日)13時から16時55分
 ※プログラムは、概要をご覧ください。

2 開催場所

 九段第3合同庁舎 11階共用会議室
 (東京都千代田区九段南1-2-1)

3 主催

 総務省関東総合通信局、関東ICT推進NPO連絡協議会

4 協賛

 関東情報通信協力会

5 対象者

 一般の方、NPO法人、自治体関係者及び民間企業等

6 定員

 150名
 ※参加費は無料ですが、定員になり次第締め切りとなります。

7 申込方法

 参加ご希望の方は、申込み様式に必要事項を記入の上、下記の申込み先あてにFAXでお申込みいただくか、又は、氏名・所属・連絡先(TEL・E−mail等)を明記の上、E−mailでお申込みください。

 【申込み様式】
   PDF形式 (110KB)  WORD形式 (43KB)

 【申込み先】
    総務省 関東総合通信局 情報通信部 情報通信連携推進課
     FAX  : 03-6238-1698
     E-mail : it-npo@soumu.go.jp
 


画面の最初へ▲



関東ICT推進NPO連絡協議会  ICT地域連携フォーラムin東京(概要)

テーマ 「メディアリテラシー育成の一歩先を考える」


【敬称省略】

開会
13時00分から13時10分
 
 主催者挨拶
  伊藤 洋 (関東ICT推進NPO連絡協議会 代表幹事)
  吉田 靖 (総務省関東総合通信局 局長)

基調講演
13時10分から14時00分
 
 『新しいメディアリテラシーの構図』
  水越 伸 (東京大学大学院 情報学環 教授)

活動事例の報告
14時00分から15時10分
 

 (1)『総務省におけるメディアリテラシー政策について』
  品川 健一 (総務省情報流通行政局放送政策課 主査)
  中村 義晴 (総務省情報流通行政局情報通信利用促進課 主査)

 (2)『埼玉県のメディア教育について』
  鈴木 みどり (株式会社デジタルSKIPステーション マネージャー)

 (3)『わがまちCMコンテスト2011について』
  島田 利明 (関東総合通信局情報通信連携推進課 上席企画監理官)


パネルディスカッション
15時20分から16時50分
 

 『地域がめざすメディアリテラシーとは』

 (コーディネーター)
  中橋 雄 (武蔵大学 社会学部メディア社会学科 教授)

 (パネリスト)
  西海 真理 (NPO法人むさしのみたか市民テレビ局 代表理事)

  神山 伸一 (ジャーナリスト楽校inこだいら)

  佐々木 博 (株式会社創庵 代表取締役)

  丸山 高弘 (NPO法人地域資料デジタル化研究会 副理事長)


閉会
16時50分から16時55分
 
 閉会の挨拶
  荒川 恒昭 (関東ICT推進NPO連絡協議会 副代表幹事)

【関東ICT推進NPO連絡協議会】

 関東管内において、情報通信を利用して活動しているNPO法人や地方自治体をメンバーとして、平成16年6月に設立。主に地域セミナーの開催や地域メディア活動の支援を行っています。現在、会員数135団体・個人。

 関東総合通信局では、ICT社会の実現や地域活性化の推進に重要な役割を果たしている同協議会の活動を積極的に支援しています。



連絡先

総務省関東総合通信局
 情報通信部 情報通信連携推進課
 担当 : 脇田、板屋越
 電話 : 03-6238-1680
 Fax : 03-6238-1698
 




画面の最初へ▲