総務省トップ > 組織案内 > 地方支分部局 > 関東総合通信局 > 電波環境 > 狩猟における無線の利用について

狩猟における無線の利用について

  • アマチュア無線を使用する場合は、電波のルールを守って正しく運用しましょう。
  • 一般に販売されている猟犬用発信器(通称:ドッグマ−カ−)は、アマチュア無線として使用できません。
  • 外国規格の無線機(FRS、GMRS及びMURS)は、国内では使用できません。


【資料及びお問い合わせ】

ページトップへ戻る