総務省トップ > 組織案内 > 地方支分部局 > 近畿総合通信局 > 報道発表資料(2017) > 大阪市において「放送コンテンツ海外展開セミナー」を開催

報道資料

平成29年1月11日
近畿総合通信局

大阪市において「放送コンテンツ海外展開セミナー」を開催

−放送コンテンツによるインバウンド拡大で関西経済の活性化を−
 近畿総合通信局(局長:関 啓一郎(せき けいいちろう))は、近畿地域における地方創生やクールジャパンの推進を図り関西経済の活性化に貢献するため、放送コンテンツ海外展開セミナーを開催します。
1 開催趣旨
 我が国の国家戦略であるビジット・ジャパン、クールジャパン、地方創生等に寄与するため、日本の文化、伝統、技術、
産業、地方の魅力などを分かりやすく伝える放送コンテンツの海外展開の推進は不可欠であり、観光をはじめとした他
分野、他産業との連携強化が求められています。
 近畿総合通信局では、放送コンテンツの海外展開を通じて、近畿の観光地や地域産品といった地域の魅力の海外発
信を強化し、訪日誘客の促進や地域産品の販路開拓を後押しすることにより、関西経済の活性化に貢献するために放
送コンテンツ海外展開セミナーを開催します。

2  開催日時及び場所
 日 時:平成29年2月2日(木)13時20分から16時50分まで
                  (13時10分開場)
 会 場:大阪府立男女共同参画・青少年センター(ドーンセンター)
     5階 特別会議室
     大阪市中央区大手前1丁目3番49号

3 主催等
 主催:近畿総合通信局、近畿情報通信協議会
 後援:関西国際観光推進本部(予定)

4 プログラム

 主催者挨拶
 近畿総合通信局長 関 啓一郎

 講演1 平成29年度総務省の施策説明等
   (1)「放送コンテンツの海外展開の最新の取組について」
   講師:総務省情報流通行政局 情報通信作品振興課
   放送コンテンツ海外流通推進室 田村 智照

   (2)「我が国企業の海外事業展開を支援する投資ファンド(JICT)の紹介
   ―地方のICT企業、放送事業者の海外事業展開をご支援させていただけませんか?―」
   講師:株式会社 海外通信・放送・郵便事業支援機構(JICT)
   投資戦略室ヴァイスプレジゼント 新津 啓司 氏

 講演2
   「放送コンテンツを通じた海外展開
   ―BEAJ紹介と総務省コンテンツ海外モデル事業の事例紹介―」
   講師:一般財団法人放送コンテンツ海外展開促進機構(BEAJ)
   常務理事・事務局長 上薗 修 氏 / 五味 大輔 氏

 講演3
   「オール関西でインバウンド誘客を! ―放送コンテンツへの期待―」
   講師:関西国際観光推進本部 事務局統括次長 森 健夫 氏

5 対象
 どなたでも参加いただけます。

6 定員・参加費
 定員80名(参加費は無料)

7 お申し込み方法
 電子メールでお申し込みいただくか、別紙の参加申込書(250KB)PDFに必要事項をご記載のうえ、
 ファクシミリでお申し込み下さい。

 <参加申込書送付先>
  ・電子メール housoukouenkai/atmark/soumu.go.jp 
   件名:「放送コンテンツ海外展開セミナー」参加申込
   本文:参加者の(1)氏名(2)所属(3)連絡先(電話番号、メールアドレス)
   (迷惑メール防止のため、「@」を「/atmark/」と表示しています。メールをお送り
   になる際には「/atmark/」を「@」に置き換えてください。)
  ・ファクシミリ 06-6942-7622
   参加申込メールをプリントアウトしたもの又はFAXを、セミナー当日、受付へお持ちください。

  ※個人情報については、今回のシンポジウムの参加に関する手続きのみに使用し、
   第三者に開示・提供・預託することはありません。

8 申し込み締切り
 平成29年1月30日(月)17時(定員になり次第、締切ります。)
   ※参加が可能な方には特段のご連絡を致しません。定員を超えて参加ができない方のみにご連絡を差し上げます。

9 その他
 講演会にお越しの際には、なるべく公共交通機関のご利用をお願いします。
 なお、お車でお越しの場合には、参加者ご自身で駐車場の確保をお願いします。
 

連絡先
放送部放送課
(担当:国本、山田、岡地)
電話:06−6942−8566

ページトップへ戻る