総務省トップ > 組織案内 > 地方支分部局 > 近畿総合通信局 > 報道発表資料(2017) > 近畿2府4県におけるブロードバンド及び携帯電話・PHSの普及状況(平成28年9月末)

報道資料

平成29年1月13日
近畿総合通信局

近畿2府4県におけるブロードバンド及び携帯電話・PHSの普及状況(平成28年9月末)

 近畿総合通信局(局長:関 啓一郎)は、平成28年9月末現在の近畿2府4県におけるブロードバンド及び携帯電話・PHSの普及状況について、以下のとおり取りまとめたので公表します。

1 ブロードバンドサービスの普及状況

○ FTTHアクセスサービスの契約数は4,985,743(4,947,989※)であり、前四半期からの増加数は37,754と
なっています。また、世帯普及率は52.7%(51.9%)となり、全国平均の50.3%(49.1%)を2.4ポイント上回っ
ています。
 なお、都道府県別のFTTHの世帯普及率では、滋賀県、京都府がそれぞれ64.3%(63.6%)、59.4%
(58.8%)で引き続き全国で1位、2位となっています。

※注: 括弧内の数字は前四半期の各数値であり、世帯普及率については、世帯数の数値更新に伴い、
 前四半期の契約数を平成28年住民基本台帳(H28.1.1現在)【総務省公表】の世帯数で再計算してい
 ます。 [別紙、参考−図3]

○ ブロードバンドサービスの契約数は27,745,672、前四半期からの増加数は955,249となっています
 (全国の契約数は174,519,962、増加数は7,279,605)。
 [別紙、参考-図1・2]

○ その他の各アクセスサービスについては別紙「ブロードバンドサービスの普及状況等(平成28年9月末
 現在)」のとおりとなっています。

2 携帯電話・PHSの普及状況

○ 3.9−4世代LTE方式の契約数は14,135,173 であり、前四半期からの伸び率は2.6%(全国の契約数
 94,076,869、伸び率は4.0%)となっています。
 一方、第3世代の契約数は9,110,885、伸び率はマイナス4.4%(全国の契約数は65,470,740、伸び率は
 マイナス2.4%)となっています。[別紙、参考-図4・5]

○ 携帯電話・PHSの契約数は23,719,932であり、前四半期からは77,258の減少(全国の契約数は
163,257,392、1,825,964の増加)となっています。
  また、携帯電話・PHSの個別の契約数等については、別紙「移動体通信(携帯電話・PHS)の普及状
 況等(平成28年9月末現在)」のとおりとなっています。
 



 

【別紙】ブロードバンドの普及状況等、移動体通信(携帯電話・PHS)の普及状況等・・・別紙(100KB)PDF
【参考】ブロードバンドの普及状況等関連グラフ ・・・・・・・・図1〜3(100KB)PDF
    移動体通信(携帯電話・PHS)の普及状況等関連グラフ ・・・図4・5(130KB)PDF

連絡先
情報通信部電気通信事業課
(担当:原、松山)
電話:06−6942−8517

ページトップへ戻る