総務省トップ > 組織案内 > 地方支分部局 > 近畿総合通信局 > 報道発表資料(2018) > 「ケーブルテレビネットワーク光化促進事業」に係る交付決定について

報道資料

平成30年6月8日
近畿総合通信局

「ケーブルテレビネットワーク光化促進事業」に係る交付決定について

 総務省は、平成30年度予算で措置されたケーブルテレビネットワーク光化促進事業について、近畿総合通信局(局長:安藤 英作(あんどう えいさく))管内で下記のとおり交付決定を行いましたのでお知らせします。

ケーブルテレビネットワーク光化促進事業(交付決定日:平成30年6月8日)

団体名(事業主体) 事業費 補助金額 事業概要
こまどりケーブル(株) 184,425千円 61,475千円 ケーブルテレビ網の光ケーブル化

※ケーブルテレビネットワーク光化促進事業

 地域における災害時等の確実かつ安定的な情報伝達を確保し、4K・8K放送の視聴環境の構築に資する観点から、条件不利地域等におけるケーブルテレビ網の光化等の整備を行う地方公共団体又は第3セクター法人に対し、整備費用の一部を補助する。
<関連報道資料> 
  ・平成30年度予算「ケーブルテレビネットワーク光化促進事業」に係る提案の公募(平成30年2月26日)
 http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01ryutsu12_02000092.html

連絡先
放送部 有線放送課
 (担当:水越、南野)
電話:06−6942−8570

ページトップへ戻る