総務省トップ > 組織案内 > 地方支分部局 > 近畿総合通信局 > 報道発表資料(2019) > 「インターネットの安心・安全に関する動画フェスタ2019」の開催と作品募集について

報道資料

令和元年6月25日
近畿総合通信局

「インターネットの安心・安全に関する動画フェスタ2019」の開催と作品募集について

 近畿総合通信局(局長:大橋 秀行(おおはし ひでゆき))は、「インターネットの安心・安全に関する動画フェスタ実行委員会」及び「スマートフォン時代に対応した青少年のインターネット利用に関する連絡会」(以下「スマホ連絡会(近畿)」という。)との共催により、インターネット・リテラシー啓発動画コンテスト「インターネットの安心・安全に関する動画フェスタ2019」(以下「動画フェスタ2019」という。)を開催し、作品を募集します。

1 趣旨

この取組は、インターネットの安心・安全に関する啓発動画の制作を通じて、制作者がインターネットを適切に利用する方法や注意すべき事項等を「自分ごと」として捉えることを促し、制作者自身のリテラシー向上に資するとともに、制作された動画作品による幅広い対象に向けた周知啓発活動を実施することを目的として、平成27年から実施しているものです。
今年は、新たに短編部門を設け作品を募集します。

2 主催等

主催 : インターネットの安心・安全に関する動画フェスタ実行委員会
共催 : 近畿総合通信局、スマホ連絡会(近畿)
特別協賛:TikTok Japan(Bytedance株式会社)、グーグル合同会社、トーンモバイル株式会社
(令和元年6月25日現在)
協賛: エースチャイルド株式会社、グリー株式会社、一般社団法人情報教育研究所、株式会社ディー・エヌ・エー、デジタルアーツ株式会社、株式会社メルカリ (五十音順)
(令和元年6月25日現在)

3 応募部門

短編部門:15秒以内
長編部門:16秒から180秒以内

4 募集要項

5 募集期間

令和元年9月2日(月)から令和元年11月1日(金)

6 優秀作品発表会

令和2年2月9日(日)(予定)

7 その他

(1)「インターネットの安心・安全に関する動画フェスタ実行委員会」とは
動画フェスタの開催により、 インターネットの利用について、適切に利用する方法、注意すべき事項の気づきや意識付けを促すことで、青少年等のインターネット・リテラシーの向上に寄与することを目的に平成31年3月設立。
実行委員長:竹内 和雄(たけうち かずお) 兵庫県立大学環境人間学部 准教授
参考 : 動画フェスタ2019ホームページ https://d-fes.jp/別ウィンドウで開きます
(2)「スマホ連絡会(近畿)」とは
近畿管内の青少年のインターネット・リテラシー向上に資する情報共有や啓発活動等を行うために、近畿2府4県の関係団体(自治体、警察、PTA、学校関係者、有識者)等で構成された広域的な連携組織
(平成24年12月設立、令和元年6月現在の構成・協力団体81者)
http://www.soumu.go.jp/soutsu/kinki/sumaho-kinki/index.html

連絡先
情報通信部 電気通信事業課
(担当:下村、伊藤)
電話:06−6942−8512
ファクシミリ:06−6920−0609
E-mail:sumaho-kinki_atmark_soumu.go.jp
 ※ スパムメール対策のため、「@」を「_atmark_」と表示しています。送信の際には、「@」に変更してください。

ページトップへ戻る