総務省トップ > 組織案内 > 地方支分部局 > 近畿総合通信局 > 報道発表資料(2019) > 大阪市内で「電波の安全性に関する説明会」を開催 −一般の方にもわかりやすく説明、どなたでも参加できます−

報道資料

令和元年11月6日
近畿総合通信局

大阪市内で「電波の安全性に関する説明会」を開催
−一般の方にもわかりやすく説明、どなたでも参加できます−

近畿総合通信局(局長:佐々木 祐二(ささき ゆうじ))は、「電波の安全性に関する説明会」を下記のとおり開催します。
スマートフォンや無線LANなど暮らしの中で電波の利用が身近になる一方で、電波による健康リスクへの関心が高まっています。
本説明会では、今般改正された5G(第5世代移動通信システム)等で使用する6GHzを超える周波数帯の電波に対応する安全基準や電波の健康への影響に関する最新の調査研究結果および国際動向について、専門家からわかりやすく説明します。

1 開催日時

令和元年12月13日(金)午後2時から午後4時まで
(受付開始 午後1時30分)

2 開催場所

國民會館武藤記念ホール 大ホール
大阪市中央区大手前2-1-2

3 主催・後援

主催:近畿総合通信局、後援:近畿情報通信協議会(予定)

4 講演内容

[講演1]
演題 電波の安全性に関する総務省の取組み
講演者 近畿総合通信局 電波監理部長 宮山 浩一
[講演2]
演題 身の回りの電波と健康
講演者 済生会保健・医療・福祉総合研究所 研究部門長 山口 直人 氏

5 定員

100 名(定員になり次第締切りとさせていただきます。)

6 参加費

無料

7 申込方法(申込期限:12月11日(水)17時)

当該説明会の請負業者である(株)オーエムシーのウェブサイトからお申込みいただけます。
(参考)チラシPDF

連絡先
電波監理部 電波利用環境課
担当:田中、佐々木
電話:06-6942-8516
ファクシミリ:06-6920-0612
メールアドレス:kinki-kankyou_atmark_soumu.go.jp
※ スパムメール対策のため、「@」を「_atmark_」と表示しております。送信の際には、「@ 」に変更してください。

ページトップへ戻る