総務省トップ > 組織案内 > 地方支分部局 > 近畿総合通信局 > 局の情報 > 経験者採用試験(係長級(技術))の実施

経験者採用試験(係長級(技術))の実施

 総務省では、平成30年度より、総合通信局及び沖縄総合通信事務所(以下「総合通信局等」という。)における情報通信行政の推進に関する強い関心と専門的知識を有し即戦力となる人材を確保するため、社会人経験のある方を対象として経験者採用試験を導入します。

 総合通信局等においては、無線局(携帯基地局、船舶局、航空局、消防・警察無線局等)、放送局の許認可、Wi-FiなどのICT(情報通信技術)の利活用やICTによる地域振興、不法無線局などの電波の監視、電気通信事業者の監督等を所管しています。
 採用後は、総合通信局等(※)の係長級職員として、これらの業務に従事します。

 所在地:札幌、仙台、東京、長野、金沢、名古屋、大阪、広島、松山、熊本、那覇

 経験者採用試験は人事院が実施します。
 受験資格、試験日程などの試験情報については、必ず人事院のホームページをご覧いただき、申込手続きを行って下さい。

 【人事院ホームページ】
  (http://www.jinji.go.jp/saiyo/saiyo/sonota/sonota.htm別ウィンドウで開きます

ページトップへ戻る