説明会の開催

    電波利用の普及・拡大によって、私たちの暮らしはますます便利になる一方、身の回りの電波が健康に悪影響を及ぼしているのではないかという疑問や不安を抱かれる方もおられます。
   
  総務省では、「電波防護指針別ウィンドウで開きます」を策定し、電波が人体に好ましくない影響を及ぼさない安全な状況を判断するための基準値等を示すとともに、関係法令により、無線局の開設者には電波の強さに対する安全施設を設置すること、携帯電話端末等の製造者等には電波の人体吸収量の許容値を守ることを義務付けています。
  
  近畿総合通信局では、電波の生体に及ぼす影響や安全性をテーマとした説明会を開催し、電波を正しく理解し認識していただくために取り組んでいます。

電波の安全性に関する説明会の様子

【電波の安全性に関する説明会の様子】

 
 
開催日 開催場所
平成28年6月6日 京都府 京都市下京区(メルパルク京都)
平成28年3月2日 大阪府 大阪市(大阪キャッスルホテル)
平成27年12月11日 和歌山県 和歌山市(ホテルアバローム紀の国)
平成26年12月10日 滋賀県 大津市(大津市ふれあいプラザ)
平成25年12月10日 大阪府 大阪市(大阪府立労働センター)
平成25年2月22日 奈良県 奈良市(奈良県新公会堂)
平成24年9月19日 兵庫県 神戸市中央区(兵庫県民会館 パルテホール)
平成24年2月23日 和歌山県 和歌山市(ホテルアバローム紀の国)
平成23年9月16日 京都府 京都市下京区(メルパルク京都)

ページトップへ戻る