HOME > 報道資料 > 平成21年度 > 「無線ブロードバンド・利活用セミナーin新上五島町」の開催

報道資料

平成21年6月1日
九州総合通信局

「無線ブロードバンド・利活用セミナーin新上五島町」の開催

 九州総合通信局[局長:武井 俊幸(たけい としゆき)]では、平成21年度情報通信月間行事として、新上五島町、社団法人九州経済連合会及び九州電波協力会との共催により、離島などの条件不利地域での無線によるブロードバンド整備とその利活用方法について考えるセミナーを、下記のとおり開催します。
 
 セミナーでは、愛媛県のNPO法人代表による「地域の見守りネット」の紹介、町民も参加しての「ブロードバンドは誰のためにあるのか」をテーマにパネルディスカッションを行います。

 また、セミナー開場から開始までの間、安心・安全アプリ、在宅就労支援アプリ等関連機器の展示及びデモンストレーションを実施いたします。

 

 
1 日時
  平成21年6月7日(日)13時30分から16時30分まで
※機器展示・デモ12時から
2 会場
  鯨賓館ホール(有川港ターミナル)(長崎県南松浦郡新上五島町有川郷578-36)
3 主催
  九州総合通信局、新上五島町、社団法人九州経済連合会、九州電波協力会
4 定員等
  300名(入場無料・参加自由)
5 その他
  セミナーへの参加、お尋ねは次のところまでどうぞ
<新上五島町内の方>
新上五島町 まちづくり推進課 情報化推進室 0959−53−1114(直通)
<町外の方>
九州総合通信局 無線通信部 企画調整課 096−326−7891(直通)



【別紙】セミナープログラム
 
連絡先:無線通信部企画調整課 096-326-7890