HOME > 報道資料 > 平成23年度 > 「九州地域ホワイトスペース利活用検討研究会記念シンポジウム」を開催

報道資料

平成23年6月21日
九州総合通信局

「九州地域ホワイトスペース利活用検討研究会記念シンポジウム」を開催
 

 九州総合通信局〔局長:児玉 俊介(こだま しゅんすけ)〕は、社団法人九州テレコム振興センター(KIAI)と共催により、情報通信月間行事の一環として、下記のとおり「九州地域ホワイトスペース利活用検討研究会記念シンポジウム」を開催します。
 本シンポジウムでは、「九州地域ホワイトスペース利活用検討研究会」の実証実験等の報告に加え、電波政策の現状や情報通信技術の研究開発動向について講演を行うこととしています。

※ 「ホワイトスペース」とは、ある目的のために割り当てられた周波数の電波であっても、時間的・地理的な条件によっては他の目的にも利用可能となる周波数の電波のことです。
※ 「九州地域ホワイトスペース利活用検討研究会」は、KIAIが九州地域におけるホワイトスペースの利活用を推進するために、平成22年5月に産学官のメンバーを集め発足させた検討会です。
※ 「情報通信月間」は、情報通信の普及・振興を図ることを目的に昭和60年に設けらたもので、この期間中には全国各地で情報通信に関する行事が開催されます。



 

1 日時 平成23年6月29日(水)14時から17時まで
2 場所 A.R.Kビル2F 大ホール(福岡市博多区博多駅東2−17−5)
3 プログラム 別紙のとおり
4 主催 総務省九州総合通信局、社団法人九州テレコム振興センター(KIAI)
5 協賛 情報通信月間推進協議会
6 後援 社団法人九州経済連合会、九州工業大学
7 参加費 無料(定員100名、事前の申込が必要)
8 参加申込 Webページ からお申込み下さい。

FAXの場合(096-326-7829 情報通信連携推進課あて)に「九州地域ホワイトスペース利活用検討研究会シンポジウム参加希望」と明記し、氏名、職業、連絡先を記載(様式適宜)の上お申し込み下さい。

※ご連絡いただいた個人情報につきましては、本件の参加者の把握目的以外には使用いたしません。

連絡先:情報通信部情報通信連携推進課 096-326-7314