総務省トップ > 組織案内 > 地方支分部局 > 九州総合通信局 > 報道資料 2016年 > 臨時災害放送局の開設について −平成28年熊本地震にかかる災害情報提供を目的に熊本市が開設−

報道資料

平成28年4月18日
九州総合通信局

臨時災害放送局の開設について
−平成28年熊本地震にかかる災害情報提供を目的に熊本市が開設−

 九州総合通信局〔局長:丹代 武(たんだい たけし)〕は、本日、熊本市〔市長:大西 一史(おおにし かずふみ)〕に対して、超短波放送局(臨時目的放送局)の免許を付与しました。

 この放送局は、既存のコミュニティ放送局である株式会社熊本シティエフエムから機材及び人的支援を受けて、熊本地震による災害に関し、迅速かつきめ細かい情報の提供を行い、被害の軽減に資することを目的とするものです。

免許の概要は以下のとおりです。

免許人 熊本市
市長:大西 一史(おおにし かずふみ)
呼出符号及び
呼出名称
JOYZ0ゼロO−FM
くまもとさいがいエフエム
周波数及び
空中線電力
79.1MHz
20W
無線設備の
設置場所
送信所:熊本市西区(金峰山)
演奏所:熊本市中央区
放送区域 熊本市の一部
<参考> 

 臨時災害放送局は、暴風、豪雨、洪水、地震、大規模な火事その他による災害が発生した場合に、その被害を軽減するために役立つことを目的とし、臨時かつ一時的に開設される超短波(FM)放送局です。


連絡先
放送部放送課 096-326-7871

ページトップへ戻る