総務省トップ > 組織案内 > 地方支分部局 > 九州総合通信局 > 報道資料 2017年 > 「戦略的情報通信研究開発推進事業(SCOPE)」の 平成29年度研究開発課題の公募の結果 −九州管内において3件を採択−

報道資料

平成29年5月12日
九州総合通信局

「戦略的情報通信研究開発推進事業(SCOPE)」の
平成29年度研究開発課題の公募の結果
−九州管内において3件を採択−

 九州総合通信局[局長:宮本 正(みやもと ただし)]管内では、情報通信技術分野の競争的資金である「戦略的情報通信研究開発推進事業(SCOPE)」の公募に13件の応募があり、外部評価の結果、3件の提案を採択しました。
 なお、全国では141件の応募があり、44件の提案を採択しました。

1 地域ICT振興型研究開発(フェーズI)

ICTの利活用によって地域貢献や地域社会の活性化を図るために、地域に密着した大学や地域の中小・中堅企業等の研究開発を推進。
課題名 研究代表者 概要 期間
ICTを活用した牛のモニタリングシステムの開発に関する研究 Thi(ティ) Thi(ティ) Zin(ズイン)(宮崎大学) 資料1PDF 1か
年度
高度画像復元技術を用いた超小型内視鏡イメージング 奥田 正浩(北九州市立大学) 資料2PDF 1か
年度

2 電波有効利用促進型研究開発(フェーズI)

電波の有効利用をより一層推進する観点から、新たなニーズに対応した無線技術をタイムリーに実現するための技術の研究開発を推進。
課題名 研究代表者 概要 期間
周波数有効利用と超高時空間分解能を実現する電波環境適応型レーダの研究開発 松波 勲 (北九州市立大学) 資料3PDF 1か
年度

【別紙】研究開発の概要

【参考1】九州総合通信局管内の平成29年度フェーズII実施課題一覧(資料4〜7)PDF
【参考2】九州総合通信局管内における過去の採択状況PDF
 
※戦略的情報通信研究開発推進事業(SCOPE)は、情報通信技術(ICT)分野の研究開発における競争的資金です。

【事業の概要】
http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/joho_tsusin/scope/outline/outline.html


 

<関連報道資料>

戦略的情報通信研究開発推進事業(SCOPE)の平成29年度研究開発課題の公募の結果(平成29年5月8日)
戦略的情報通信研究開発推進事業(SCOPE)の平成29年度研究開発課題の公募
 −重点領域型・若手ICT研究者等育成型・地域ICT振興型−    (平成28年12月16日)   
戦略的情報通信研究開発推進事業(SCOPE)の平成29年度研究開発課題の公募
 −電波有効利用促進型−(平成28年12月22日)
  
 

連絡先
(地域ICT振興型研究開発について)
情報通信連携推進課 096-326-7314
(電波有効利用促進型研究開発について)
企画調整課 096-326-7890

ページトップへ戻る