総務省トップ > 組織案内 > 地方支分部局 > 九州総合通信局 > 報道資料 2018年 > 熊本市で「ICT利活用サミットin熊本」を開催 −ICTで開く「九州の未来」−

報道資料

平成30年9月18日
九州総合通信局

熊本市で「ICT利活用サミットin熊本」を開催
−ICTで開く「九州の未来」−

 九州総合通信局[局長:森 孝(もり たかし)]は、一般財団法人全国地域情報化推進協会(APPLIC)と共催で、ICTで開く「九州の未来」をテーマに、「ICT利活用サミットin熊本」を開催します。
 本サミットでは、地域が抱えている様々な課題に対応するため、ICT/IoTを利活用して課題解決をどのように図るかなどについて、地域課題をテーマにパネルディスカッション等を行うほか、地域での取組について語り合うショートセッションも行います。

1 日時・場所

 (1) 平成30年10月15日(月) 13時から17時35分まで (開場12時30分)
     ・サミット:熊本市国際交流会館 7F大ホール (熊本市中央区花畑町4番18号)
     ・情報交流会:18時から19時30分まで
 (2) 平成30年10月16日(火) 9時から12時まで
     ・ショートセッション:スマートひかりスクウェアくまもと (熊本市中央区桜町3番1号)

2 プログラム等

3 参加対象

 地方公共団体、情報通信関連企業、一般の方など、どなたでもご参加いただけます。

4 定員及び参加費

 (1) サミット:90名 無料 (※情報交流会は会費制)
 (2) ショートセッション:40名 無料

5 参加申込方法

 一般財団法人全国地域情報化推進協会(APPLIC)ホームページよりお申し込みください。
 URL:https://www.applic.or.jp/?p=15116


<関連報道発表>
  西日本の総合通信局が「災害情報伝達に関するセミナー」を共同開催(平成30年9月18日)
  −相次ぐ大規模災害の発生を受けて”伝える”から”伝わる”へ、災害情報伝達のあり方を考える−
    http://www.soumu.go.jp/soutsu/kyushu/press/180918-5-0_.html
 

連絡先
情報通信部情報通信振興課 096-326-7825

ページトップへ戻る