総務省トップ > 組織案内 > 地方支分部局 > 九州総合通信局 > 報道資料 2019年 > 令和元年度予算「地域IoT実装推進事業」(追加公募)に係る採択候補の決定 −九州管内からは2件を採択候補に決定−

報道資料

令和元年10月30日
九州総合通信局

令和元年度予算「地域IoT実装推進事業」(追加公募)に係る採択候補の決定
−九州管内からは2件を採択候補に決定−

 総務省は、令和元年度予算「情報通信技術利活用事業費補助金(地域IoT実装推進事業)」の追加公募に対する提案の中から、外部有識者の評価を踏まえて採択候補を決定しました。
 九州総合通信局[局長:岡野 直樹(おかの なおき)]管内においては、2件(全国6件)を採択候補に決定しましたのでお知らせします。

1 事業概要

 総務省は、IoT等の利活用による成果を日本全国の地域の隅々まで波及させるため、「地域IoT実装推進タスクフォース」を平成28年9月から開催し、地域課題の解決につながる「生活に身近な分野」を中心として、地域におけるIoTの実装に取り組む具体的道筋を提示するための「地域IoT実装推進ロードマップ」を策定しました。
 本事業では、地域が抱える様々な課題解決や地域活性化・地方創生を目的として、農業、医療・介護・健康、子育て、防災、働き方等各分野における成功モデルの普及展開を推進するため、地域での先導的な取組の提案について、令和元年7月10日から8月2日まで募集しました。

2 採択候補

 九州管内からは以下の2件を採択候補として決定しました。各事業の概要は【別紙PDF】のとおりです。
 
申請主体 事業名
福岡県宮若市  保育施設入所選考AI化事業
九州電力株式会社  九州観光促進プラットフォームによる地域活性化

<関連報道発表>

・地域IoT実装推進タスクフォース
   http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/kenkyu/chiiki_iot/index.html
・地域IoT実装推進ロードマップ(改定)
 http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01ryutsu06_02000164.html
・平成31年度予算「情報通信技術利活用事業費補助金(地域IoT実装推進事業)」に係る提案の公募
 http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/02ryutsu06_04000156.html
・令和元年度予算「情報通信技術利活用事業費補助金(地域IoT実装推進事業)」に係る採択候補の決定及び追加公募の実施
 http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01ryutsu06_02000218.html
 

連絡先
情報通信部情報通信振興課 096-326-7825

ページトップへ戻る