総務省トップ > 組織案内 > 地方支分部局 > 九州総合通信局 > 報道資料 2019年 > 長崎市で「工場向けワイヤレスIoT講習会」を開催 −現場で役立つ知識・スキルを習得したい方募集−

報道資料

令和元年11月5日
九州総合通信局

長崎市で「工場向けワイヤレスIoT講習会」を開催
−現場で役立つ知識・スキルを習得したい方募集−

 九州総合通信局[局長:岡野 直樹(おかの なおき)]は、長崎県工業技術センター及び一般社団法人九州テレコム振興センター(KIAI)との共催で、「工場向けワイヤレスIoT講習会」を開催します。
 本講習会では、座学講習及び実機演習形式で、工場向けワイヤレスIoTを導入・運用するために必要な無線通信の基礎知識(電波の特性・関連制度等)、工場におけるIoTの導入効果・事例や円滑な導入・運用方法等について解説・紹介します。
 参加をご希望の方は、以下の申込方法をご覧いただき、サイトよりお申込みください。

1 日時

 令和元年12月18日(水) 10時20分から16時30分まで(受付開始10時)

2 場所

 長崎県庁 大会議室B(長崎県長崎市尾上町3-1)

3 対象者

 主に製造業の方で、工場向けワイヤレスIoTの導入を検討又は既に導入しており、その適正な運用方法についての知識・スキルを習得したい方

4 内容

 【第1章】座学講習:電波利用に係る知識の習得
 ・ 工場におけるIoTの導入効果や事例の把握
 ・ 無線通信の基礎知識の習得(電波の特性や関連制度等)
 ・ 導入手順、運用手順の習得

 【第2章】体験型講習(実機演習を含む):電波の利用に係る技術の習得
 ・ 工場内における電波環境や通信状況の把握方法の習得
 ・ 環境に応じた電波状況の変化に関する体験と理解
 ・ センサー講習(IoT機器を用いた工場内データの収集・理解)

5 定員

 32名(先着順)

6 参加費

 無料

7 申込方法等

 以下のサイトまたはQRコードからお申込みください。
  https://wireless-factory.jp/nagasaki/
 
 令和元年12月11日(水)17時までにお申し込みください。
※1:定員になり次第受付を終了します。
※2:定員の関係上、1社・1団体あたり2名を上限としてお申し込みください。
※3:参加申込書に記載頂いた個人情報については、本セミナーの開催に必要となる範囲内で利用させていただきます。
申込QRコード

8 主催/共催

主催:総務省九州総合通信局
共催:長崎県工業技術センター、一般社団法人九州テレコム振興センター(KIAI)
 

9 後援

 一般社団法人九州経済連合会、長崎県工業連合会、一般社団法人長崎県情報産業協会、
 フレキシブルファクトリパートナーアライアンス(FFPA)
 
【講習会に関するお問い合わせ先】
 ・(事務局)PwCコンサルティング合同会社
   E-Mail:JP_Cons_Iot_factory_atmark_pwc.com
  ※スパムメール対策のため、「@」を「_atmark_」と表示しております。 送信の際には、「@」に変更してください。
 ・総務省九州総合通信局 情報通信部情報通信連携推進課
   電話:096-326-7314

【別添】 「工場向けワイヤレスIoT講習会」チラシPDF
 

<参考>

 本講習会は、総務省の「ioT機器等の電波利用システムの適正利用のためのICT人材育成事業」として実施します。
 事業の概要は、以下の総務省ホームページをご覧ください。
 「IoT機器等の適正利用のためのICT人材育成」
 http://www.tele.soumu.go.jp/j/sys/fees/purpose/ict/index.htm
 

連絡先
情報通信部情報通信連携推進課 096-326-7314

ページトップへ戻る