総務省トップ > 組織案内 > 地方支分部局 > 九州総合通信局 > アマチュア無線のご案内

アマチュア無線のご案内

アマチュア無線のご案内

お知らせ

  • 平成20年4月1日からアマチュア局の電子申請が手軽になりました。
    電子証明書やICカードリーダの取得が不要で、電子申請ができるようになりました。 ただし申請するご本人名義のID、パスワードを取得して申請していただく必要がございます。
    詳しくは、電子申請・届出システム(Lite)のページをご覧ください。
  • 平成20年4月1日から、電子申請による免許申請、再免許申請手数料が引き下げられました。
    総務省では、電子申請の普及を促進していますのでご協力をお願いします。 詳しくは、電波利用ホームページ(電子申請改正手数料一覧)をご覧ください。
  • 無線設備のスプリアス規格の改正に伴う措置について
    無線設備のスプリアス規格の改正(H17.12.1施行)に伴う措置として、申請方法等が変更されていますので、下記に該当する場合は、ご注意いただきますようお願いいたします。
    ■ 平成29年12月1日以降、旧規格の無線設備を用いて免許または変更(増設、取替)申請をする場合
     保証実施者から新スプリアス規格に適合している旨の保証を受けていただく必要があります。保証に関する手続きは下記保証実施者にお問い合わせください。
     なお、旧規格のままの無線設備の使用期限は、平成34年11月30日までです。
    【保証実施者】
    ●ティエスエス株式会社
      電話:03-6261-3686 URL:http://tsscom.co.jp別ウィンドウで開きます
    ●一般財団法人日本アマチュア無線振興協会(JARD保証事業センター)
      電話:03-3910-7263 URL:http://jard.or.jp/warranty/index.html別ウィンドウで開きます

    【参考】
    無線機器のスプリアスの規格が変わりました。(リーフレット) PDF
    「無線設備のスプリアス発射の強度の許容値に係る技術基準の改正について」別ウィンドウで開きます
    ・平成30年3月1日から、電波法施行規則の改正により、無線局免許証票が廃止となりました。
    ・平成31年1月1日から、無線局免許手続規則等の改正により、申請書及び添付書類の様式が変更と
    なりました。詳細はこちらをご覧ください。
 
〒860-8795 熊本市西区春日2丁目10番1号
(担当部署) 九州総合通信局 無線通信部 陸上課 私設無線担当
電話:096-326-7865  FAX:096-326-4377
間違い電話でお困りの方がいらっしゃいます。
恐れ入りますが、電話をおかけの際は、電話番号の確認をお願いいたします。

ページトップへ戻る