総務省トップ > 組織案内 > 地方支分部局 > 沖縄総合通信事務所 > 報道資料(2018年) > 5G利活用アイデアコンテスト沖縄選抜の結果

報道資料

平成30年12月18日
総務省沖縄総合通信事務所

5G利活用アイデアコンテスト沖縄選抜の結果

  総務省は、第5世代移動通信システム(5G)実現による新たな市場の創出、地域社会の課題解決等に向けて、5G利活用アイデアを広く募集したところです。
  この度、沖縄総合通信事務所(所長 久恒 達宏)において、地方選抜(一次選考)を実施しましたので、その結果をお知らせします。

1.経緯

  総務省は「5G利活用アイデアコンテスト」として、地域社会の課題解決等に向けた5G実証のアイデアを広く募集(募集期間:10/9〜11/30)し、計785件の応募を頂きました。
  この度、沖縄総合通信事務所において、沖縄県を応募地とする提案(14件)の一次選考を行い、優秀なアイデアを選定しました。

2.結果概要

  沖縄総合通信事務所における審査の結果、優秀なアイデアとされた提案は以下のとおりです。
順位 提案者 提案件名
1位
(沖縄総合通信事務所長賞)
株式会社沖縄エネテック 広範囲同時センシング映像の5G大容量データ転送による有害鳥獣対策
2位 一般財団法人沖縄ITイノベーション戦略センター、H2L株式会社 5G × Body Sharing技術を活用した沖縄県の観光振興
3位 琉球銀行 山崎 崇 運転代行遠隔化サービス
※ 提案内容につきましては、平成31年1月11日(金)のコンテスト(二次選考)後に5G利活用アイデアコンテストホームページにおいて掲載予定です。

3.今後の予定

  全国の地方選抜の最も優秀なアイデア(1位)を対象に、平成31年1月11日(金)に総務省本省にてコンテスト(二次選考)を開催します。なお、その他の優秀なアイデア(2位及び3位)についても同日、コンテスト会場においてポスター展示を実施いたします。詳細は5G利活用アイデアコンテストHP(https://5g-contest.jp)をご確認願います。




<関係報道資料>
 ○ 「5G利活用アイデアコンテスト」の開催(平成30年12月3日)
 URL: http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01kiban14_02000362.html
 ○ 5G利活用アイデアコンテストの開催(平成30年9月28日)
 URL: http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01kiban14_02000349.html
 ○ 平成30年度5G総合実証試験の開始(平成30年9月14日)
 URL: http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01kiban14_02000347.html

連絡先
沖縄総合通信事務所 無線通信課
担当:森本、新城
電話:098-865-2315(直通)
FAX:098-865-2321
E-mail :okinawa-kikaku_atmark_ml.soumu.go.jp
※スパムメール対策のため、「@」を「_atmark_」と表示しております。
  送信の際には、「@」に変更してください。

ページトップへ戻る