報道資料

平成31年3月15日
総務省沖縄総合通信事務所

第28回中央非常通信協議会表彰

〜一般社団法人沖縄県漁業無線協会が全国表彰〜
  中央非常通信協議会(会長:谷脇 康彦 総務省総合通信基盤局長)は、平成31年3月15日(金)に東京都港区において、第28回中央非常通信協議会表彰を行いました。
  沖縄県内からは、「一般社団法人沖縄県漁業無線協会」が表彰されました。

1 概要

  中央非常通信協議会では、非常通信の円滑な実施の確保を図ることを目的として、非常通信の実施又は非常通信協議会の運営に功績のあった個人及び団体を表彰しています。

2 沖縄県内からの被表彰者

  <非常通信協議会の取組への貢献>
  一般社団法人沖縄県漁業無線協会

3 被表彰者の功績の概要

  一般社団法人沖縄県漁業無線協会は、災害時の非常通信の重要性や必要性を十分に認識し、非常通信訓練に数多く参加するとともに、漁業用海岸局による全国規模の非常通信訓練において、沖縄と本土との通信を担った他、他県ルートの受信感度確認を行うなど、災害時の非常通信ルートの確保、維持に多大な貢献をした。
谷脇会長から表彰を受ける沖縄県漁業無線協会南風立事務局長

4 非常通信協議会の概要

<関係報道資料>

第28回中央非常通信協議会表彰(平成31年3月15日)
URL:http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01kiban13_02000076.html別ウィンドウで開きます

連絡先
沖縄総合通信事務所 無線通信課
担当:森本、新城
電話:098-865-2315(直通)
FAX:098-865-2321
E-mail :okinawa-kikaku_atmark_ml.soumu.go.jp
※スパムメール対策のため、「@」を「_atmark_」と表示しております。
送信の際には、「@」に変更してください。

ページトップへ戻る