情報通信振興

 総務省では、「いつでも、どこでも、何でも、誰でも」簡単にネットワークにつながるユビキタスネット社会の実現に向け取り組むこととしています。

 沖縄では、沖縄振興計画において情報通信分野を沖縄経済発展の柱の一つに位置づけ、情報通信関連産業の振興による県民生活の向上と自立に向けた持続的発展を目指しています。

 以上を踏まえ、総務省沖縄総合通信事務所は、情報通信を活用した沖縄の自立発展に向け、関係機関と連携し、 各種施策の展開に努めています。

<ユビキタスネットワーク社会の基盤整備>
 地域公共ネットワーク等の整備支援、県内離島のブロードバンド環境の整備支援、地域情報化の推進を行います。

地域情報化への取組

沖縄振興への取組

<情報通信関連産業の集積・振興>
 高度なICTを活用できる人材の育成、戦略的情報通信研究開発推進制度(SCOPE)等を利用した研究開発の促進、ICTベンチャーの育成等を行います。

ページトップへ戻る