電波監視


 電波利用が拡大する中で、良好な電波利用環境を維持していくことはますます重要な課題となってきています。総務省では、電波利用環境を保護し、豊かな情報社会を実現するために、主に以下のような電波利用環境保護行政サ−ビスを提供しています。

不法無線局(総務大臣の免許を受けない無線局)対策

合法無線局の監督の強化

無線設備の製造・販売活動の適正化

放送・消防・航空などの重要無線通信妨害の排除

混信申告への迅速な対応

電波監視施設の整備

PR活動の展開


 その他、電波監視の円滑化のため、電波の発射・利用状況調査の実施や、改造無線機の鑑定など幅広い業務を行っています。

ページトップへ戻る