ナビゲーションをスキップ

総務省四国総合通信局 

Shikoku Bureau of Telecommunications
ここからナビゲーション 組織概要お問い合わせ    サイトマップ ホームページ内の検索は右のフォームで
メニュー報道資料地域情報化施策調査研究統計資料広報資料各種申請様式よくある質問関連リンク   ホームページ
現在位置は
 HOME > 報道資料 年別目次 > 平成21年報道資料一覧 > 平成21年報道資料

平成21年 報道資料

<< 平成21年報道資料一覧へ戻る
ここから本文
総務省シンボルマーク。キャッチフレーズ「実はここにも総務省」。報道資料

 

平成21年10月23日

総務省四国総合通信局

総務省徳島県テレビ受信者支援センター

総務省香川県テレビ受信者支援センター

総務省愛媛県テレビ受信者支援センター

総務省高知県テレビ受信者支援センター

都市受信障害対策共聴施設のデジタル化の促進を支援
≪法律専門家による相談及び調停を開始≫

 総務省テレビ受信者支援センター(愛称:デジサポ)では、2011年の地上放送のデジタル完全移行に向けて、ビル陰などの都市受信障害対策共聴施設の地上デジタルテレビ放送への対応に当たり、法律専門家による相談及び調停を実施します。

 この度、四国管内の各デジサポにおいては、10月27日(火曜日)から申請の受付を開始します。

 建造物等が原因となる都市受信障害対策共聴施設については、障害の状況把握や原因の特定が困難であること、受信者と当該施設の管理者等との当事者間協議に時間を要すること等から、デジタル化の対応が遅れている現状にあります。このため、デジサポでは、2011年の地上放送のデジタル完全移行に向けて、都市受信障害対策共聴施設の地上デジタルテレビ放送への対応に当たり、当事者間に紛争が生じた場合等の法律専門家による相談及び調停を実施することになりました。

 四国管内の各デジサポにおいては、10月27日(火曜日)から申請の受付を開始することとし、ホームページでも御案内をしています。なお、各県のデジサポの申請先は下記のとおりです。

(参考)四国管内の都市受信障害対策共聴施設は約3,000施設あり、デジタル化対応率は約18%となっております。(平成21年9月30日現在)

デジサポホームページ  http://digisuppo.jp/index.php/news/detail/332/

<四国管内における申請先>
○徳島県内
総務省徳島県テレビ受信者支援センター≪デジサポ徳島≫ 
電話:088−678−6041
(10月27日から申請受付開始    平日:午前9時から午後6時まで)
○香川県内
総務省香川県テレビ受信者支援センター≪デジサポ香川≫
電話:087−823−7833
(10月27日から申請受付開始    平日:午前9時から午後6時まで)
○愛媛県内
総務省愛媛県テレビ受信者支援センター≪デジサポ愛媛≫
電話:089−943−6020
(10月27日から申請受付開始    平日:午前9時から午後6時まで)
○高知県内
総務省高知県テレビ受信者支援センター≪デジサポ高知≫
電話:088−875−7350
(10月27日から申請受付開始    平日:午前9時から午後6時まで)
<関連報道発表>

デジサポの機能拡充≪ビル陰共聴施設に関して、法律専門家による相談及び調停を開始≫(平成21年9月15日付け総務本省報道発表)

PDF形式/新規ウィンドウ http://www.soumu.go.jp/main_content/000038370.pdf

(連絡先)

四国総合通信局 情報通信部 放送課

担当:吉岡課長、小松上席電波検査官

電話:089−936−5037

ファックス:089−936−5014


 

 

<< 平成21年報道資料一覧へ戻る
ここからフッターナビ
  page top↑ 
組織概要 | お問い合わせ    サイトマップ
 メニュー >> 報道資料 | 地域情報化施策 | 調査研究 | 統計資料 | 広報資料 | 各種申請様式 | よくある質問 | 関係機関リンク    HOME
 フォントを大きくするには    当サイトへのリンク・著作権・免責事項について    個人情報の取り扱い
copyright © 2007- 四国総合通信局. all rights reserved.