総務省トップ > 組織案内 > 地方支分部局 > 四国総合通信局 > 報道資料 2019年 > 「ケーブルテレビ事業者の光ケーブル化に関する緊急対策事業」に係る提案の追加公募 《ケーブルテレビネットワークの光化による耐災害性強化を支援》

報道資料

平成31年4月26日
四国総合通信局

「ケーブルテレビ事業者の光ケーブル化に関する緊急対策事業」に係る提案の追加公募
《ケーブルテレビネットワークの光化による耐災害性強化を支援》

総務省は、平成31年度当初予算の「ケーブルテレビ事業者の光ケーブル化に関する緊急対策事業」に係る提案を4月26日から5月24日まで追加公募を行います。
本事業は、平成30年7月豪雨等を踏まえ、停電、局所的豪雨災害等に弱いなど課題があるケーブルテレビネットワークの耐災害性強化を図るため、ケーブルテレビ事業を行う自治体又は第三セクターを対象に光ファイバー等を整備する事業費の一部を支援するものです。

1 公募対象事業

「放送ネットワーク整備支援事業」のうち「ケーブルテレビ事業者の光ケーブル化に関する緊急対策事業」(放送ネットワーク整備支援事業費等補助金交付要綱 第3条(3))

2 事業の内容

(1)実施主体
市町村(一部事務組合、広域連合及び市町村の連携主体を含む)、第三セクター法人
(2)事業の内容
ケーブルテレビネットワークの耐災害性強化等のため、光ファイバー等を整備する事業費の一部を支援
別紙1 「ケーブルテレビ事業者の光ケーブル化に関する緊急対策事業」PDF 参照

3 提案書の提出

(1)以下の「交付要綱」及び「公募要領」に従って提案書を提出して下さい。
(2)提出期間
平成31年4月26日(金)から5月24日(金)12時(必着)
(3)提出方法及び提出先
事業実施地域が徳島県、香川県、愛媛県及び高知県の場合は、四国総合通信局に持参又は郵送により提出してください。(正本1通、副本1通及びCD−R等の電子媒体)
〒790−8795 松山市味酒町2−14−4
四国総合通信局 情報通信部 放送課
(電話:089−936−5037)

4 今後のスケジュール

本年6月中         採択候補先へ内示・本申請
内示後すみやかに  交付決定
(諸事情により変更することがあります。)

【関係報道資料】

・本省報道資料
 「ケーブルテレビ事業者の光ケーブル化に関する緊急対策事業」に係る提案の公募
http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01ryutsu12_02000110.html
 

連絡先
四国総合通信局 情報通信部 放送課
担当:石丸課長、岡尾受信障害対策官
電話:089−936−5039
FAX:089−936−5014

ページトップへ戻る