総務省トップ > 組織案内 > 地方支分部局 > 信越総合通信局 > 防災ポータルサイト > 信越総合通信局防災対策推進室のご紹介

信越総合通信局防災対策推進室のご紹介

= 非常災害時における放送とネットによる災害情報提供を支援 =

●平成24年8月に防災対策推進室を設置して、ICTを利用した防災・減災に関する地方公共団体への指導、助言を行っており、防災・減災セミナーを開催するなど普及・啓発を図る中で、平成24年度に「防災・減災のための放送・ネット利用行動計画」を策定しました。災害発生時においては、公共情報コモンズを介して、臨時災害放送局を始め、放送・通信のあらゆるメディアを利用して、災害情報を全ての地方公共団体が迅速、正確かつ確実に住民等へ伝達できることを目指しています。
●本行動計画は、全国の総合通信局の先進事例として取り組まれており、今後はSNSを含めて一元的な情報発信が可能となるよう災害情報プラットホームの構築や、V-LOWマルチメディア放送の活用まで視野にいれたものとなっています。
●防災・減災に向けた取り組みの一環として、管内自治体の防災無線のデジタル化への対応・支援を行うとともに、通常時だけでなく災害時でも有効活用できる無線システムの紹介、導入相談などの対応も行っています。





【お問い合わせ先】
 信越総合通信局 防災対策推進室
 電話 026−234−9961
アクロバットボタン PDFファイルになっているファイルをご覧になるためにはAdobe Readerが必要です。

ページトップへ戻る