総務省トップ > 組織案内 > 地方支分部局 > 信越総合通信局 > 報道資料 2017年 > 戦略的情報通信研究開発推進事業(SCOPE)の公募結果について 〜信州大学の研究開発課題を採択〜

報道資料

平成29年8月16日
信越総合通信局

戦略的情報通信研究開発推進事業(SCOPE)の公募結果について
〜信州大学の研究開発課題を採択〜

 総務省では、本日、SCOPEの平成29年度研究開発課題の採択を行いました。
 信越総合通信局(局長 清水 智之)管内においては、電波有効利用促進型研究開発・若手ワイヤレス研究者等育成型について、信州大学から応募があった課題(別紙のとおり)が採択となりました。
 総務省では、情報通信分野の競争的資金であるSCOPEのうち、電波有効利用促進型研究開発について、平成29年度研究開発課題の公募(第2回)を平成29年6月1日(木)から同年6月30日(金)まで行いました。
 これらの提案について外部専門家・外部有識者による評価を実施し、その結果を踏まえて、採択課題を選定したものです。

【別紙】PDF信越総合通信局管内の採択課題
【参考資料】PDF平成29年度SCOPE電波有効利用促進型研究開発の公募(第2回)の概要
 
○関連報道発表
 戦略的情報通信研究開発推進事業(SCOPE)」の平成29年度研究開発課題の公募(第2回)
 〜電波有効利用促進型〜(平成29年5月12日)
 http://www.soumu.go.jp/soutsu/shinetsu/sbt/hodo/170512.html

連絡先
無線通信部企画調整課
電話 026−234−9940

ページトップへ戻る