総務省 東北総合通信局
Tohoku Bureau of Telecommunications 【報道資料】

報道資料

平成21年4月3日

「戦略的情報通信研究開発推進制度(SCOPE)」における平成21年度新規研究開発課題の決定
− 東北管内で9件が採択 −

 総務省は、戦略的情報通信研究開発推進制度(SCOPE)の平成21年度新規課題の公募に対し応募があった294件の課題について、評価委員会による評価の結果を踏まえ、新規採択課題54件を決定いたしましたのでお知らせいたします。

1.概要
   戦略的情報通信研究開発推進制度(SCOPE※)は、豊かなユビキタスネット社会の実現に向けて、ICT分野のイノベーションを生み出すことを目指し、総務省が定めた戦略的な重点研究開発目標を実現するための独創性・新規性に富む研究開発を支援する競争的資金制度です。
   ※ SCOPE:Strategic Information and Communications R&D Promotion Programme
 
   平成21年度から新規に実施する研究開発課題については、平成20年10月1日(水)から10月31日(金)までの間公募を行い、大学、民間企業、公的研究機関等に所属する研究者から、合計294件(うち東北管内では40件)の応募がありました。
 提案課題の審査においては、専門的知識を有する複数の評価者による評価(ピア・レビュー)及びプログラム毎に設置した評価委員会による総合的な評価からなる二段階の評価を実施し、その結果を踏まえて新規採択課題54件(うち東北管内では9件)を決定しました。
 
2.採択課題
   東北管内で採択された研究開発課題の課題名及び研究代表者、研究分担者、概要、研究期間等は、別紙のとおりです。
 なお、全国の新規採択課題については「戦略的情報通信研究開発推進制度(SCOPE)ホームページをご覧下さい。http://www.soumu.go.jp/joho_tsusin/scope/

 

「戦略的情報通信研究開発推進制度(SCOPE)」における平成21年度新規研究開発課題の決定

 
【別紙】 東北管内で採択された研究開発課題の概要(PDF:129KB)

連絡先:
東北総合通信局
情報通信部情報通信連携推進課
(山中課長)
TEL 022-221-0753



[TOP] [報道資料目次] [平成21年4月〜6月目次] [ 情報化 ]

Copyright