総務省トップ > 組織案内 > 地方支分部局 > 東北総合通信局 > 報道資料 2018年 > 「放送コンテンツ海外展開総合強化事業」の採択候補の決定 − 東北管内で2件が採択候補 −

報道資料

平成30年6月13日
東北総合通信局

「放送コンテンツ海外展開総合強化事業」の採択候補の決定
− 東北管内で2件が採択候補 −

 総務省は、「放送コンテンツ海外展開総合強化事業(※)」について、助成対象となる事業の公募・審査を行い、東北管内で2件の採択候補を決定しました。
※平成29年度補正予算

1.事業の概要

 本事業は、民間事業者等が、我が国の魅力を発信するコンテンツを制作し、海外において放送するとともに、連動した事業を開催し、それらの効果を測定する事業に、総務省がその一部の経費を助成することにより、訪日観光客の増加、地域産品の販路拡大、TPP/日EU・EPA の活用又は平成30 年度に予定されている周年事業に関する情報発信等を促進し、我が国の経済活性化を図ることを目的とします。

2.選定結果

 公募の結果、東北管内から5件(全国で52件)の申請があり、審査の結果、東北管内で2件(全国で19件)が採択候補として決定されました。各事業の概要は下記のとおりです。 
 なお、全国の採択候補については下記ホームページをご覧ください。
 http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01ryutsu04_02000089.html

【東北管内の採択候補(2件)】

事業者名 番組概要
山形放送株式会社 マレーシアに向けて、東北6県全体の観光資源や食文化、ハラールへの対応も含めたおもてなし情報等を紹介。
株式会社山形テレビ 「新しい観光」、「地域産業」、「商品開発」をテーマに、日本海エリア独自の観光資源や現地とつながりのある産業を紹介。

【参考】放送コンテンツ海外展開事業の概要(PDF:2MB)PDF

【関連報道資料】
○「放送コンテンツ海外展開総合強化事業」の公募(平成30年3月30日)別ウィンドウで開きます

連絡先

  東北総合通信局
  情報通信部情報通信連携推進課
  TEL:022-221-0753

ページトップへ戻る