災害対策用移動電源車の貸与

災害対策用移動電源車の貸与の概要

 東海総合通信局は、地震・風水害等の非常災害時において、地方公共団体や民間事業者からの要請により、移動電源車を貸与する体制を整備しています。

 これにより、災害発生時に通信・放送設備の電源供給が途絶し、または、そのおそれのある場合、移動電源車から必要な電源を供給して情報通信ネットワーク等を維持し国民の生命・身体の安全や行政機能を確保することができます。

 東海管内で通信・放送設備の災害応急、復旧対策を行う地方公共団体や民間事業者の皆様が移動電源車の貸与を希望される場合は、下記までお申し出ください。

 ただし、貸与につきましては、全国の配備状況や出動状況等により、ご要望に添えない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

1 貸与対象

  • 地方公共団体(無償貸与:ただし、燃料費のみ負担)
  • 民間事業者(有償貸与:必要経費+燃料費を負担)

2 移動電源車の仕様(当局配備分)

表1:移動電源車の仕様等
表記 中型移動電源車 小型移動電源車
車両外観 トラックタイプ
画像:中型移動電源車トラックタイプ
オフロードタイプ
画像:小型移動電源車オフロードタイプ
発電容量 100キロ・ボルト・アンペア(60ヘルツ)
80キロ・ボルト・アンペア(50ヘルツ)
5.5キロ・ボルト・アンペア(60ヘルツ)
供給対象設備 携帯電話基地局、電話交換局 など 防災行政無線の中継局、放送の中継局 など
東海局配備台数 1台 1台

3 全国の配備状況

図1:全国の配備状況図

全国の配備の状況:電源車は中型3台、小型7台。うち中型1台と小型1台が東海通信局に配備されています。

 注記

  • 管内に貸与すべき移動電源車が無い場合は、隣接の総合通信局等と連携して対応します。

4 電源車貸与のイメージ

図2:電源車貸与、派遣のイメージ

全国の総合通信局に配備された電源車を派遣し、商用などの通信設備の電源が途絶の場合、電源確保により通信ネットワークを維持します。

5 貸与の申込先

表2:貸与申込先
貸与対象団体 担当窓口 電話番号
地方公共団体 無線通信部陸上課 052-971-9618
電気通信事業 情報通信部電気通信事業課 052-971-9401
放送事業者 放送部放送課 052-971-9198
その他の団体 許認可等の担当課  

 注記

  • 搬送方法や民間事業者に係る経費負担等、貸与に関わる委細については、担当窓口にお問い合わせください。

ページトップへ戻る