総務省トップ > 組織案内 > 地方支分部局 > 東海総合通信局 > マイメディア東海(2017年) > 自治体クラウド・情報連携の推進のための研修講座を開催

【東海総通】マイメディア東海

平成29年11月14日
東海総合通信局

自治体クラウド・情報連携の推進のための研修講座を開催

はじめに

 東海総合通信局(局長 炭田 寛祈(すみだ ひろき))は、10月11日(水曜日)から10月12日(木曜日)までの2日間、一般財団法人全国地域情報化推進協会(通称:APPLIC)との共催により、東海総合通信局の会議室において、自治体クラウド・情報連携の推進のための研修講座を開催しました。

講座の模様

 本講座は自治体クラウドの導入や番号制度導入を踏まえた団体間連携など、地方自治体の情報システムを取り巻く環境が大きく変化する中、地方自治体でこれらに取り組むための専門的な知識及び技能を有する人材の充実を図るために実施したもので、県市町村から27名の参加がありました。

 講師に株式会社日本コンサルタントグループ地域情報化支援室の高村室長を迎え、自治体クラウドの現状や課題など、今後地方自治体が目指すべきことについて講演していただきました。

 講演の後、5グループに分かれ、情報系部署と組織全体との認識のずれなどの課題を洗い出し、その対策や解決方法などについて論議した結果を問題構造図と課題解決構造図として整理しグループ毎に発表を行い、参加者全員が問題意識を共有するとともに認識を深め、講座を終了しました。

写真1:講演の模様

写真2:グループ発表の模様

おわりに

 東海総合通信局では、引き続き管内地方自治体における新たな情報化推進のための取り組みを支援してまいります。


連絡先
東海総合通信局 情報通信振興課
電話:052-971-9404

ページトップへ戻る