総務省トップ > 組織案内 > 地方支分部局 > 東海総合通信局 > マイメディア東海(2018年) > たごのうらポートラジオで災害対策用移動電源車の接続訓練を実施

【東海総通】マイメディア東海

平成30年3月27日
東海総合通信局

たごのうらポートラジオで災害対策用移動電源車の接続訓練を実施

はじめに

 東海総合通信局は、3月9日(金曜日)、たごのうらポートラジオにおいて、当局で保有する災害対策用移動電源車から無線設備への電源供給訓練を行いました。東海総合通信局では、これまで様々な場所において移動電源車からの電源供給訓練を実施してきましたが、海岸局への電源供給は、今回が初めての実施となりました。

写真1:たごのうらポートラジオと災害対策用移動電源車(左)

訓練の概要

 この訓練は、前日(3月8日)に富士市地域において発生した地震により停電が発生、その後、当日(3月9日)に熊野灘・遠州灘沖から駿河湾を震源地とする地震による大津波警報が発令されたと想定し、移動電源車から無線設備へ電源供給を行い、田子の浦港に入港中の船舶へ情報を発信することを目的としたものです。

写真2:接続の様子(電源車側)

写真3:接続の様子(無線設備側)

訓練結果

 災害対策用移動電源車により、無線設備への電源供給の手順確認及び供給は無事行われ、無線設備(国際VHF)の復旧により、入港中の船舶へ情報提供が無事終了しました。

写真4:入港中の船舶への大津波警報の情報伝達の様子

おわりに

 東海総合通信局では、地震・風水害等の非常災害時における被災地区の情報通信基盤の確保・復旧を支援するため、移動電源車の貸与の他、衛星携帯電話を始めとした通信機器の貸与なども行っています。

 これからも無線設備等に係る多様な防災訓練に参加して周知・広報に取り組んでいきます。

 移動電源車等の貸与に関しては、当局のホームページの東海地域防災ポータルサイトもご参照ください。


連絡先
東海総合通信局 防災対策推進室
電話:052-715-5008

ページトップへ戻る