総務省トップ > 組織案内 > 地方支分部局 > 東海総合通信局 > 東海総合通信局ソーシャルネットワークサービス > ソーシャルネットワークサービス運用に関するポリシー

ソーシャルネットワークサービス運用に関するポリシー

1 目的

 本ポリシーは、総務省東海総合通信局がソーシャルネットワークサービス(以下SNS)を運用する際にあらかじめご存じいただきたいことについて定めます。

現在運用中のSNS公式アカウント

2 基本ポリシー

 SNSは、総務省東海総合通信局ホームページの報道発表及び更新情報等をいち早く発信することによって、利用者の方に当局を身近に感じていただき、様々な取組について理解を深めていただくことを目的とします。

 また、非常災害時には、必要不可欠なライフラインとなっている通信・放送施設の被災・復旧情報等を発信することによって利用者に役立てていただくことを目的とします。

3 運用方法

   本ページは、総務省東海総合通信局総務部総務課企画広報室が以下のとおり運用することとします。

  1. 発信する情報
    • 当局報道発表、お知らせ等
    • 広報マイメディア東海
    • 当局関連のイベント案内
    • 緊急情報(災害、詐欺事案発生時の注意喚起など)
    • その他周知事項
  2. 運用管理責任者
    • 総務部総務課企画広報室長
  3. 運用者
    • 総務部総務課企画広報室職員

4 運用者が投稿等を行う時間

 原則として、月曜日から金曜日までの8時30分から17時15分までとします(祝祭日及び年末年始を除く)。ただし、それ以外の時間にも必要に応じて発信する可能性があります。

5 注意事項

 専ら情報発信を行うものとし、原則として質問等への回答等は行いません。

 なお、当局へのお問い合わせ等については、公式ホームページのお問合わせ・相談窓口を御利用ください。

6 利用者による書き込みの削除等

 以下の各項に該当する場合、予告なく削除等を行う場合がありますので、あらかじめご了承ください。

  1. 法律、法令等に違反する内容、または違反するおそれがあるもの
  2. 特定の個人・団体等を誹謗中傷するもの
  3. 政治、宗教活動を目的とするもの
  4. 著作権、商標権、肖像権など当局または第三者の知的所有権を侵害するもの
  5. 広告、宣伝、勧誘、営業活動、その他営利を目的とするもの
  6. 人種・思想・信条等の差別または差別を助長させるもの
  7. 公の秩序または善良の風俗に反するもの
  8. 虚偽や事実と異なる内容及び単なる風評や風評を助長させるもの
  9. 本人の承諾なく個人情報を特定・開示・漏えいする等プライバシーを害するもの
  10. 有害なプログラム等
  11. わいせつな表現などを含む不適切なもの
  12. その他、不適切と判断した情報及びこれらの内容を含むリンク等

7 非常災害時等の対応

 非常災害時については、政府機関や地方公共団体をはじめとする関係機関等の発信する情報をフォローまたはリンク等することによって、地域住民の避難・復旧復興・生活支援等に関する情報を必要に応じて発信することがあります。

 なお、フォローまたはリンク先の情報によって、万が一利用者がいかなる不利益を被った場合でも当局は一切責任を負いません。

8 運用ポリシーの変更等

 本ポリシーの内容は東海総合通信局公式ホームページに常時掲載し、必要に応じて変更することがあります。

お問い合わせ先

東海総合通信局 総務課企画広報室
電話:052-971-9187

ページトップへ戻る